晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おくさま
日本に原油を運んできているタンカーの内、実に8割がこの海峡を通過しているので、本当に封鎖されれば文字通り日本の危機です。
私は、原発の安全性については大いに疑問ですし、放射線障害を専門にしている同業者(医師)からは、正常に運転されている原発でさえも、点検の際や部品の交換の際に、下請け、孫請けの業者から派遣された作業員が日常的に被爆をしている実態も聞いております。しかし、東日本大震災以降の火力発電への依存度とCO2の排出量の激増は目に余るものがあります。ホルムズ海峡を迂回する原油のパイプラインも何本かは敷設されていますが、原油は不純物が多く粘稠なため、どうしても多数のポンプ施設を経由せねばならず、非常に建設、維持コストがかかり、とても海上交通にとって代わるものではありません。
安保法案の問題点は、上記のことを1つの例にとするもろもろの現実的な安全保障上の懸案を、すべて既存の憲法のもとで処理しようとしてしまっている点です。もともとホルムズ海峡の問題は、民主党の野田さんが首相だった際に、盛んに議論に登場させてきた経緯があります。現実的にはどうしても避けて通れない問題に対して、解決しようとするとアメリカに追従するしかないように意図して決められた(詭弁ですが現実そうです。)憲法の範囲内でどうにかしようとするから、今回の法案のように無理が生じているわけですね。野党ももっと本質的な議論をしないと、ただの揚げ足取りのようにしか映らないので損をしていますが、ここまで突っ込んだ議論をすると、結局改憲議論になってしまい、また社民党等がアレルギー反応を起こして混沌とするでしょう。デモをするのは楽ですが、国の安全をどのように担保していくのか、もっと一人ひとりが真剣に考えないと、思わぬところで国全体が足元をすくわれて転覆しかねませんね。
投稿者:おくさま
さらに言えば、ホルムズ海峡で大型タンカーが航行できる航路の幅は、たった3km上り下りあわせても6kmにすぎません。嫁の実家が愛媛県の今治で船主をしておりますので問い合わせてみたところ、海上交通の要衝なので、他の船との関係もあり、実際に航行させることのできる経路はもっと狭いとのことです。航路以外を通ると、座礁の危険があります。現時点でこの海峡を封鎖する可能性が最も高い国はイランですが、イラン海軍の司令官は「封鎖することはコップ1杯の水を飲むことよりもたやすい」と豪語されております。決して非現実的な話ではありません。
投稿者:おくさま
機雷によってではないが、イランイラク戦争の際に封鎖されたという歴史がありますよ。勉強してちゃんと知っているなら、それも書いてください。
投稿者:斜目
集団的自衛権行使事例が、ホルムズ海峡機雷掃海(→仮にイランが海峡封鎖した場合、石油で飯食ってるイラン自体は石油積み出しをどうやるんだ?)、米輸送艦で邦人退避(→米国総務が軍は関与せずと明言(日刊ゲンダイ報道))、北朝鮮ICBM米本土攻撃(→仮に朝鮮半島から米本土に飛ばす場合ICBMは北極を通過させるが世襲三代目は日本上空を通過すると思い込んでいたという)・・・と、噴飯物、荒唐無稽のオンパレードだ。
某心理学者が自己愛型性格と分析した世襲三代目は、この間の集中審議でもロクに質問に答えず、延々とナルシスト独演会一本槍だったが、これでは各種世論調査で支持率が下落するのも無理ないか。
世襲政権を支持する特に20〜30代の若年層は、徴兵制実施の暁に召集に応じ”戦地”に出向いて”血を見る覚悟”はできてんのか。恐らくおじけづくはずだ。集団的自衛権行使容認は、支配者層が”後方”(永田町)で高見の見物で、国民(自衛隊員他)を戦地の“矢面”に立たせる暴挙だ。
投稿者:通りがけ
今秋プーチン露大統領来日今上陛下に拝謁

空前絶後の大和魂忘己利他武士道菩薩常民大君子田中角栄総理以外の戦後吉田茂以後の日本国総理は大平総理を除いてみな人非人です。
いま日本国憲法最高法規99条に誠実に従って日本国憲法を擁護遵守して日本国国体主権者国民を戦争の業火から守っている日本人は今上陛下ただおひとりです。
いま日本国憲法第9条戦争永久放棄世界平和達成の大和魂を実践しているのが日本古武術の免許皆伝大和魂忘己利他武士道の伝承者プーチンロシア大統領です。
プーチン菩薩武士大統領がいま最も会いたい人物が日本国天皇史上至高の比類無き聖賢仁徳菩薩天子今上陛下にほかなりません。
われわれムー大陸遺民慈悲道徳菩薩忘己利他武士道常民先祖伝来大和魂大和民族は全員、この二人の大菩薩が扶桑の豊葦原瑞穂秋津島で手を取り合って地球に核と戦争のない悠久の平和を実現することを人天の師釈尊に教わって知っているのです。

仏道無上誓願成。

Posted at 2014年07月18日 12:07
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201407/article_96.html
「政治家に何かを期待する方が世間知らずの馬鹿というわけです。」RKブログへ投稿

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ