晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:にいのり
早雲さま、小田嶋さま。

私は、小田嶋氏を批判しているわけでも、小田嶋氏に反論しているわけでもありません。
お読みいただければお分かりと思いますが。

ただ、イメージとして、大きな政府による農本主義的な保守政治を望んでいる方は高齢者を中心に意外と多いと思います。
地方に来ていただければ、お分かりの通り、役所を含む公共事業が地方産業の中心なのであり、それは今も昔も変わらない。
そういう構造が政府の借金を増やして来た要因でもありますが、どうにもやむを得ない部分もあった。
「里山資本主義」という本が話題になりましたが、地方の自給的自立的経済を育てないと、もはや国家として成り立たない側面がある。
そうではなく、地方の“遅れた”奴らなどどんどん切り捨ててしまえということなら、それこそ冷酷な新自由主義全開で行くしかない。
安倍が悪質なのは、経済政策において基本線は新自由主義なのに、票田たる老人や地方を「三丁目の夕日」的イメージで騙している点にあると思うのです。
「オレオレ詐欺問題」もそうなのですが、いかにして老人や田舎者、無知な者が騙されない社会を形成するかは、これ、知識人の担うべき課題ではないかと…。
投稿者:早雲
小田嶋隆:「三丁目の夕日」の描写がリアルでないことを問題にしたのではありません。その「三丁目の夕日」に描かれた世界をあたかも「歴史的事実」であるかのように引用して、「日本を取り戻す」政策に利用している政治家の姿勢に疑義を呈しています。
投稿者:にいのり
あれれ?こういう情緒的な意見には、拍手が多いんですかね、やはり。

私は、この小田嶋氏の意見に半ば同意しつつ、半ば違和を覚えます。

安倍が責められるべきは、安倍の懐古趣味それ自体ではないでしょう。
一方で、田園風景の広がる美しい日本的な懐古趣味を称揚しつつ、
一方で、アベノミクスだの成長戦略だの新自由主義丸出しの弱者切り捨て型施策をガンガン押し進める、
その「政治的理念の不整合」「政策的統合の破綻」こそが問題なのだと思います。

いいですよ、昭和30年代を理想郷とするような施策を行うなら、それはそれで。
そういう理念を政策的に具具現化するなら、原発は必要ないし、過剰な車社会である必要もないし、仮にGDPは下がっても食糧自給率は上げるといった、いわば農本主義的保守政治として諸政策が統合される必要がある。

けれども現実は違うわけでしょう。米軍の戦艦に乗った老婦人と同じ事で、情緒的な保守イメージとして利用されているのみだ。

問題は、理念と政策の統合の失調にあるのであり、ゆえに、することなすことが正常なバランス感覚を欠いたものに見えるわけです。
この危険性が放置されているのが恐ろしいわけです。
投稿者:通りがけ
自民党の野田税調会長、パチンコ店課税「法定外税」で調整!景品を換金する時に国民から徴収する案が有力視!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3251.html

「司法公務員公僕警察は憲法99条責務を果たせ」
全国の脱税内乱罪不法換金パチンコ屋をマルサと警察で一斉検挙壊滅させることこそが日本経済を救う司法公務員の憲法最高法規99条最重要緊急責務である。

>■安倍晋三の下関事務所は、東洋エンタープライズ(本社・下関)の所有地。
>東洋エンタープライズは、巨大パチンコチェーン(売上げ350億)七洋物産(本社・福岡)の子会社。
>七洋の代表取締役は、元在日朝鮮人(現在帰化)だ。
>■七洋の代表取締役は、軍事独裁国北朝鮮と深い繋がりがある。
>安倍晋三の2000平方mの豪邸は地元で【パチンコ御殿】と呼ばれている。
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/archivemobile

ふむふむなるほど。東洋エンタープライズか。
山口県警と山口地方国税庁よ。
ただちに東洋エンタープライズに強制捜査強行突入して内乱罪犯人換金屋を現行犯検挙せよ。
5階級特進と総理大臣感謝状がもらえる大手柄ですよw

http://nueq.exblog.jp/18942965/

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ