晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:北斗七星
僕(しもべ)となりなさい。

マタイ20-25(同様句マルコ10-42)

そこで、イエスは彼らを呼び寄せて、言われた。「あなたがたも知っているとおり、異邦人の支配者たちは彼らを支配し、偉い人たちは彼らの上に権力をふるいます。26 あなたがたの間では、そうではありません。あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、みなに仕える者になりなさい。27 あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、あなたがたのしもべになりなさい。

いにしえの天皇もまた、以上の様な存在であらんと欲していたのかもしれません。しかし、権力の座には悪魔が住んでいる。

悪魔とは
1欲望、2嫌悪、3飢え、4妄執、5ものうさ、怠惰、6恐れ、7疑惑、8みせかけ、強情、9名聞名利、10自賛棄他

これらに打ち勝ってこそ、本来あるべき権力の座を守ることが出来るのではないでしょうか。

そんなことは絵空事であると言う人があるならば、そんな人にふさわしい言葉が有るのです。

「本(もと)已に善有るには、釈迦小を以て之れを将護し、本未だ善有らざるには、不軽大を以て之れを強毒す。」・・中略・・

「今は既に末法に入りて在世の結縁の者は漸々に衰微して、権実の二機皆悉く尽きぬ。彼の不軽菩薩末世に出現して毒鼓を撃たしむるの時なり。」・・中略・・

涅槃経に云く「譬へば七子あり。父母平等ならざるに非ざれども、然も病者に於て心則ち偏に重きが如し」云云。法華経の薬王品に云く「此の経は則ち為れ閻浮提の人の病の良薬なり」云云。七子の中に上の六子は且く之れを置く。第七の病子は一闡提の人、五逆謗法の者、末代悪世の日本国の一切衆生なり。
(曾谷入道殿許御書 日蓮)

「性悪説にふさわしい人」、「仏の子でありながら仏説に従わない病者・狂者」を救う秘術としての南無妙法蓮華経の五字七字。あれからおよそ760年が過ぎて、現代人は性善説にふさわしい人間が多いのか、それとも性悪説にふさわしい人間が多数を占めるのか?

法華経を信じるふりをする人に贈る言葉。

「釈尊の法華経を口に誦しながら教主に違背す。不孝国は此の国なり。」(曾谷入道殿許御書 日蓮)
投稿者:シンクレア
人類の叡智が全て軍事に引っ張られてしまったからなのでしょうか?

学問の始まりはギリシャの神々の【暇】からと聞いた事が在ります。

今は皆雪だるまのように加速が付いて忙しい!

魚介類等食べ物が安心して美味しく食べられなくなる世の中は、日本人本当に困りますよね。

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ