晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:スバル
共産党よ、お前もか!?
政治の報道介入は、共産国のやり方。
自民党のやっているのは、共産国と同じ。
実は危険な共産党。


公平・公正な報道を/共産党 TV各局に申し入れ - 日本共産党中央委員会
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-11-27/2012112702_01_1.html

注 共産党をもっとアピールしろと緩く言ってますw
とりあえず反安倍は、

一人区は、自民に勝てる候補を

比例区は、好きな政党を。
投稿者:にいのり
報道各社への「公正報道」の要請の件、共産党もやっていたとのこと。
だから、言わないこっちゃないと言うのです。
まぁ、共産党の場合、「優越的地位の濫用」にあたらない点、情状酌量の余地あり(笑)ということになるのでしょうが、
安倍周辺に、北朝鮮ふうのアジア型専制国家への羨望が垣間見られるように、
一般庶民には仮に共産党が政界で優越的地位についたらどうなってしまうんだろうという、そこはかとない不安があるのは間違いない。
無知に基づく偏見だ、誤解だ、というなら、それなりの“改善”の姿を見せていただきたいと思うのですが、「お仲間」重用、重視のあまり、野党間の選挙協力の話し合いにも加われないのなら、やはり、「国民政党」になるつもりはないのですね?と嘆息するしかないわけです。

現代社会がテクノロジーの進展とはうらはらに人間理性の限界に直面していることは間違いないのであり、マル経も近経もへったくれも、有用性において疑問符の中に叩き込まれている中にあって、イデオロギーもへちまもないはずです、正直言って。
近代の良質な部分だけ残しながら、とにかく特定の人間集団に多数の民衆が虐げられない社会を保持することが急務なんだ。
投稿者:にいのり
このニュースは現在の安倍政権を象徴するものですし、ひいては新自由主義者特有の「幼稚性」を図らずも露呈するものとして、象徴的に扱うべきものかと思います。
分析的に診るなら、こういう現象は「自己愛性自慰集団」が優勢になった際の「優越的地位の幼稚な濫用」現象とみなすべき。
米国アニメによって育てられた幼児性独善から抜け出せない米国人が、TPP交渉等で振り撒くあきれた「優越的地位濫用型国益追求」なども全てこれに当てはまる。
安倍政権の「報道/情報」に対する要求は全てこのパターンで、NHKの国際報道への“要請”も「自分達を褒め称え、自分達を慰撫するような報道に終始すれば、やがて他者もそう見てくれるようになるはずだ」という幼稚な確信に基づくものです。
逆に言えば、「自分達を慰撫しない、自分達の自慰に適しない情報を発信する主体は全て排除すべき敵だ」とみなす自己愛性発達障害的な心性の内省なきごり押しです。
「凶暴な圧力」の内実を分析すれば、こういうおかしな心的傾向に辿り着くほかない。
自己に快適なものは他者にとって不快なものかも知れないと慮る「客観性に至ろうとする知的営為」は端から放棄されている。
簡単に言えばネトウヨということです。
投稿者:みーやん
>自国民優越論は、国を狂わせる。

短い言葉で言うと選民思想・選民主義です。


http://blogs.yahoo.co.jp/matutatu38
投稿者:にいのり
この萩生田光一なる人物、安倍のいわゆる側近議員の一人のようですが、安倍の取り巻きに多い、大した知識も知能もないのにやたらと威張りたがり、やみくもに恫喝したがる典型のようです。
今回、このようなものを「文書」として送付した迂闊さは、本来的には取り返しのつかないものであり、何らかの法的な措置さえ取れるのではないでしょうか?
法律には明るくないため、専門家のご意見をうかがいたいところですが。

養老孟の「バカの壁」でしたか、NHKの「公平中立」の装いというものを徹底的に批判していた記憶がありますが、ジャーナリズムの本分は権力の監視と批判であってみれば、このような文書を配布されても平気なのは「記者クラブメディア」が権力との予定調和で動いていることを自覚しているからこそでしょう。
安倍やその周辺に見られる北朝鮮的アジア型専制国家を理想とするような人々は、マスメディアが権力の一画を構成するだけでは足りず、またはそれでは不満で、政権の僕として完全従属していなければならないと考えているのではないでしょうか。
付け上がらせると手に負えない常識外れのタイプが安倍の周辺には集合しており、実に危険な状況だと思います。
投稿者:みーやん
>自国民優越論は、国を狂わせる。

短い言葉で言うと選民思想・選民主義です。


http://blogs.yahoo.co.jp/matutatu38

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ