晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:通りがけ
●不正裁判動画リスト

http://www.youtube.com/playlist?list=PL-9Vle88PV9VwjBu74RY8mj76q_2uweXr

★不正選挙裁判★メディアが報道しない東京高裁大騒乱<ダイジェスト版> その1

★不正選挙裁判★メディアが報道しない東京高裁大騒乱<ダイジェスト版> その2

★不正選挙裁判★メディアが報道しない東京高裁大騒乱<ダイジェスト版> その3

2013.10.17 不正選挙裁判東京高裁102号(顔出し版)

2013.10.17 不正選挙裁判東京高裁102号

2013.10.28 東京高裁 インチキ不正選挙裁判106号【1/2】

2013.10.28 東京高裁 インチキ不正選挙裁判106号【2/2】

2013.11.01 創価学会直営 東京高裁の97号裁判

創価直営★東京高裁★インチキ不正選挙裁判100号

2013.11.14 不正選挙裁判東京高裁102号 判決 映像

2013.11.14 不正選挙裁判東京高裁102号 判決 音声

高橋理恵って誰???

2013.11.25 不正選挙裁判96号判決 音声

2013_11_27 東京高裁衆参不正選挙訴訟106号 法廷内

2013_11_27 東京高裁衆参不正選挙訴訟106号 法廷入口

●斎藤裁判長

http://www.youtube.com/playlist?list=PL-9Vle88PV9VcBLrQz1bB7tlyfpj29-uy

【不正選挙裁判102号】 斎藤裁判長を讃える歌 【東京高裁424法廷】

【五反田の】 独立党 合唱課題曲 【ビクトリア】

−−−−−−−−−−−−−
↑これをラジオイラン日本語ニュースへも書いたったw
投稿者:通りがけ
@最高裁判事国民審査オール×印記入全員不信任懲戒審査全員即時懲戒罷免

☆本人訴訟のススメ・・ 「国際的な歌手との裁判に勝利しました・・ さて、次は東京高裁です」
>>http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-700.html#comment16776

投稿@気は弱いが義(正義)は強いw
本人訴訟で裁判六勝無敗ですかwそりゃすごいw
地上げ屋さんの気弱な優しいゴルァはまったく屋根屋の褌蛙の小便、地上げたじゃなかった見上げたもんだし大したもんですw
なんせご存知日本の奇形司法裁判官ときたら全員地球で最低の無知無学破廉恥変態拝金汚職変質者税金泥棒憲法99条違反内乱罪犯罪者であり、日本の裁判の法廷なんてこーんな裁判官モドキの大変な変態↓しか出てこないのに、そいつらにぐうの音も言わさず本人弁論で勝訴しちゃうんですからねw
地上げ屋さん、↓の五反田のビッキー女装変態斉藤隆裁判官も、ひとつ法廷へ出張っていって気弱なゴルァで優しく退治しちゃってくれませんかw

>>richardkoshimizu.at.webry.info/201411/article_134.html
(本物の東京高裁法廷で今年とれたてほやほやの実写動画ですw)
「こんな不正選挙裁判の法廷動画が流出しているのに、なぜ、メディアも司法も動かないのか?」

不正選挙が事実だから、国民に知られては困るのです。だから「法廷騒乱動画」という一大事が黙殺されるのです。

2014年12月、裏社会は再度不正選挙を敢行します。創価学会が不正選挙の担い手です。全国の学会施設で偽票が書かれています。

●不正裁判動画リスト
投稿者:にいのり
北斗七星さま

いつも何気にありがとうございます。

「行動」も何も、所属する会社以外、何の組織にも団体にも属さない低賃金労働者なんてものは、長時間労働後に残る体力も時間も知れたものですよ(笑)
自分では頑張って「言論」を紡いでいるつもりなのに、「行動」に関心を持たれるのは、正直、心外ですね(笑)

低賃金労働者の標準がお分かりになっていないのではないか。
食っちゃ寝の合間に長時間労働がはさまる…それが、低賃金労働者の実態だ。
投稿者:北斗七星
fさまへ

>今後の貴兄の行動を、『重大な関心をもって』見守っております。


いずれにせよ、公安方面のお方か、あるいは暴力的右翼方面のお方かと推察されるようなコメントですね。
投稿者:にいのり
>fさまへ

あなたの言う「貴兄」とは、山崎氏のことですか?
僭越ながら、私のことですか?(笑)
サイトの特性上、山崎氏がこのコメント欄をいちいち確認する可能性は低いと思いますので、
私に関して言わせていただければ、このサイトの別スレッドのコメント欄で、既に共産党の批判も自分なりにさせていただいております。
こういう事というのは、やはり、公正を期するべきであるのは当然で、このサイトの投稿主の皆さんも、コメント欄の皆さんも、多くが良くわきまえた方だと私は感じておりまして、
その信頼感ゆえ、ついついコメント欄に批判も含めた多くのコメントをするようになっています。
仮にリベラル系を自認するなら、狭隘な信条で物事を判断しないようにしたいと(出来ているかどうかはともかく)自分なりに心掛けています。
貴兄も、他人の行動に関心を抱くなどという物騒なことはおっしゃらず、他人の言論に関心を抱いていただければ幸いです。
投稿者:f
選挙報道の「公正性」については、日本共産党も厳重に要請しているようです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-11-27/2012112702_01_1.html


公党たる日本共産党の、言論界への脅迫とも取れる異常な状況についても徹底的に糾弾してください。

今後の貴兄の行動を、重大な関心をもって見守っております。

投稿者:にいのり
さて、この件ですが、いくら政権与党たる公党とはいえ、何の権限も有しない団体が、民間企業の業務内容について事細かに注文をつけ、また、注文をつけられた民間企業側も、何が怖いのか知りませんが、恫喝されたことを公にしようとしないと。
このような異常な状況について、我が国行政府は強い危機感を持つべきです。
内閣府もしくは内閣は、菅官房長官名で、少なくとも現在国会に議席を持つ全ての政党に対して、「言論の自由」を脅かす可能性のある報道機関に対する不当な要請や要求を行わないよう警告を発する必要があるでしょう。
また、TV局の監督官庁たる総務省も、ナントカ総務大臣名で、どのような団体や個人であれ、「言論の自由」を脅かそうとする外部からの圧力があった場合は、国民共有の財産である電波の独占的使用を許されている公的性格の著しく高い報道機関の業務に照らして、即座に公にして国民の知ることとし、国民間の協力によって「言論の自由」を守り維持すべき状況を出来させるべく力を尽くすよう指導すべきだと思います。
仮に我が国の行政府がこのような状況を放置するなら、一政党が行政府の権限を侵すことを容認したことを意味し、あり得ないはず。
投稿者:にいのり
この件に関して、民放労連が抗議声明を出したということですが、出さないよりはマシというだけで、これ、労使問題じゃないんで。
民放労連なるものが、本当にジャーナリズムの本分を全うしたいと考えているのなら、同時に突き上げるべきは組織の経営陣たちでしょ。
「なぜ、即座に抗議声明を出さないのか」
「これからも、出す気はないのか」
それが問題であり、経営陣の態度が明白にならない限り、仕事にならないはずですよ。

……と、全く何の期待もせずに、こんなこと書いておりますが、一介の庶民に何の期待もさせない経済規模だけはやたらと巨大なマスメディアというのも、まさに物凄い存在ですよね。

風邪をひいて駆け込んでも、なぜか不動産業に熱中していて、診断もしなければ薬も出さない巨大病院とか、
まぁ、比喩は限りなく出て来そうですが、そういう社会的な役割を一切果たそうとしない制度上、重大で巨大な組織や法人が存在して野放しになっていたなら、社会は間違いなく崩壊するしかないでしょう。
そういう現象が現に起こりつつあると認識すべき時ではないでしょうか。

どうするんですかね、これ。

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ