晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:
「間違いだらけのウイスキー選び」(平沢正夫著)昔、サ××××が輸入モルトにサトウキビのカスで作った醸造用アルコールを混ぜガラガラポンやって人口香料の香りつけてオ××ドや角×を販売していたのは有名な?話(スコッチのように何年も寝かせず需要次第でいくらでも出てきたガラガラポン合成酒 現在??)
http://www.bookmeter.com/books/3207989
投稿者:にいのり
合点の行かぬのは、「歴史修正主義者」として警戒されている安倍のその「修正主義」の中身と、今度の中東歴訪でもあからさまとなった安倍政権の「外交政策」の中身とが、全く整合性/統合に欠けている点にある。
そもそも「日本会議」だとかその手の右派の主張しているはずの「歴史修正主義」とは、簡潔に言えば、当時の連合国側の今日までいたる「正義」の独占に異議申し立てをしたいということではなかったのか?
だが、右派の主導しているはずの安倍政権は、米国に面従腹背しているだけならまだしも、せっかく歴代の自民党政権下で日本の独自性を辛うじて保っていた中東政策においてさえ、米国はおろかイスラエルにさえおべっかを使い始める有り様だ。
これでは、口先だけの「歴史修正主義」を唱えさせてもらうかわりに、ますます対米従属は強化され、日本の右派が本来強調したかったはずの(確かに綺麗事過ぎるが一分の理は見出だせる)「欧米列強による帝国主義の打破」的な理念的な側面は益々歴史の闇の中に押しやられ、「やはり日本の底意は欧米猿真似かつ独善的なアジア地域における日本帝国主義の確立に過ぎなかったのだ」という日本蔑視を増長させる効果をしか有していない点にある。
投稿者:スバル
「I am not Abe」運動が各地で広がる 【イスラム国】

http://matome.naver.jp/odai/2142217468436312601

最新情報(シリア日本人拘束)湯川遥菜(はるな)と名乗る日本人 安倍晋三首相は何をしていたのか。
http://matome.naver.jp/odai/2140835597130851601

ゴルフ三昧

【イスラム国】各局が湯川遥菜殺害!と報じる中、NHKはカタツムリ特集ww【お前の頭はどこにある?】http://matome.naver.jp/odai/2142211437388392101

ついにここまで来た安倍HK

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ