晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:にいのり
スバル氏が指摘されている「13本の矢」ですか。
どういうレベルの人々の発案か知りませんが、全く知的でも画期的でもないんですね。「ホント、ダセェな」としか思えない。
こんな13本の矢を仮に本当に実行したからといって、では、日本が主権国家として自立し、自律的に動けるようになるのかと言えば、絶対無理でしょう。
外交能力のない連中が、やれNSCだCIAだみたいな組織を作ったところでどうにもならないのは、先に「安倍の内閣」が発足させた「何とか」(名前も覚える気にならない)が全く機能していない事で丸分かりです。
今の日本にとって政府系の新組織などというものは「食い扶持の拡大」以上の意味を持っていない。そういう意味で、私は経済的な小さな政府論者ではありませんが、国家の権限などどんどんスリム化し、分権分散していくべきだと思います。
私は、戦後世界の中で、いつか「日本イニシアチブ」のようなものが発行(宣明)されることを夢想していましたが、どうやらその環境自体が根こそぎ潰されたようです。
少なくとも世界では南アで偉人が出現すれば「彼は偉大だ」と承認する公正さは残されているわけです。今の日本人からはそんな公正さすら消えかかっている。
醜悪だ。
投稿者:スバル

【テレビ】古賀茂明氏だけじゃない!TVから一掃された“反政権”言論陣  
今の民放キー局に“意見は不要”の自粛ムード

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427755200/l50

投稿者:にいのり
(山崎氏に愚痴を言うつもりはありませんが(笑))
こんな事はある意味、私たち行政に直接タッチしていない素人でも分かりきったことなんですよね。
やはり、現在の問題の焦点は、「AIIB」であり、ではいったい「アジア開発銀行(ADB)」は今まで何をやってきたのかの検証でしょう。
が、情報が少な過ぎて、判断のしようがない。
自分達より劣っている可能性の高い内閣が、自分達より劣っている可能性の高いテレビ局といがみ合う…そういう低次元の喧嘩に目を奪われていると、肝心な事は国民に知らされないまま、ずんずんと先に進んで行ってしまう。
こういう時こそ、本格的ジャーナリズムの出番のはずなんですが。
「アジア開発銀行」の総裁の座を独占して来たのは日本の財務省関係者のようですから、当然、日本語によるコミュニケーションも堪能でしょう。いろいろ聞いて、国民に情報を提供してほしい。
日米だけが懸念を示す(笑)AIIBとは、ではどこが問題で、参加表明国はそれにどう対処するつもりなのかも、特派員を駆使していろいろ聞いてほしい。
ついでに、日本の最高責任者とやらにも、孤立化する米にあくまでも追従するつもりなのかどうか、聞いてほしい。
投稿者:通りすがり
ここで言う話ではないことを言う人はうざいと感じる、場違いの話を突然する人は扱いにくいそういう話なのではないのでしょうか?権力と言論の問題に持ち込みたいなら、古賀氏は被害妄想的な言論ではなく事実を具体的に挙げて説明したらいいではないか。
投稿者:スバル
経産省元官僚が指摘! 安倍政権が進める「戦争をするための13本の矢」
http://lite-ra.com/2014/09/post-465.html
2014.09.15 リテラ

「戦争をするための13本の矢」

1、日本版NSC

2、特定秘密保護法

3、武器輸出三原則の廃止

4、集団的自衛権の行使容認

5、「産めよ増やせよ」政策

6、集団安全保障での武力行使の容認

7、日本版CIAの創設

8、ODAの軍事利用

9、国防軍の保持

10、軍法会議の設置

11、基本的人権の制限

12、徴兵制の導入

13、核武装

※拡散しましょう

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ