晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:豆かん
>このサイトに来ている方は〜

実をいうと細川・村山政権辺りの流れはあまり把握できていなかったので、野坂氏デマへの指摘と解説は私的には有り難かったです。
投稿者:加藤 貴史
>社会党は自民党の甘言に乗り、にやけ面した村山…

本来ならば自民党は村山元首相に感謝しないといけないし、足を向けて寝られないわけだが。まあ、今のカルト宗教化した自民では無理か。
投稿者:にいのり
野坂さま

社会党は、自衛隊容認したから支持者に見限られた訳ではありませんね。
お得意の歴史捏造授業のお時間ですか?

細川連合政権が、社会党に意地悪をしたのは確かでしょうが、だからと言って、自社さ政権を作って、反自民党勢力に復讐するような局面ではなかった訳です。
にも関わらず、社会党は自民党の甘言に乗り、にやけ面した村山が総理にしてもらって、支持者裏切りの政治に邁進し始めたがゆえに見限られた訳です。
つまり、野坂氏の言われるのは、時系列も因果関係も逆さまな訳です。

まぁ、このサイトに来ている方は、その程度のデマにはだまされないでしょうが。
投稿者:野坂三蔵法師
 志位は、村山が自衛隊容認した後、社会党がどうなったか、それを知った上でやってるのだろうか?
 日本共産党が、民主党と無理心中(自爆テロといったほうが適切か?)する気なら、止はしない。しかし、それで喜ぶのは安倍総理だが、本当にそれでいいのか?志位は本当は、自民党か米国あたりのエスじゃないのか?
投稿者:加藤 貴史
一方民主党を見ると、岡田や細野がふざけたことをのたまっている。さすがに自民党一党体制となると世界から露骨に見られるだろうから、「複数の政党が現政権体制を支えていますよ」というアピールのつもりだろうが、外部からはさらに奇怪に見られるだろう。破滅願望ここに極まれり。
投稿者:北斗七星
>野党共闘が大事だ!

とにかく「票」が分散しないようにする。
それが大事。

東京新聞(2015/4/15)論説委員が聞く『選挙制度に問題は?』より抜粋引用
「比例代表で自民党の絶対得票数が16%ということは、六人に一人しか積極的に自民党を支持していないという意味にもなります。」

以上

後は、日常的な話し合いが必要ではないだろうか?。
生活上の雑用で忙しい人や、政治活動で忙しい人では無理でしょうから、そういう専門の人(共産党ではオルグと言うのか?)を各党に置いて徹底的に勝負すること。
そして負けたものは自分の舌を切り取り、勝者の舌に従うようにする。それを繰り返せば、やがては円満な知恵に辿りつくことが出来る。

ただし、真正直な人間ならばの話。
投稿者:スバル
【歴史的瞬間】信じられん・・安倍応援超極右ネトウヨ新聞である
産経新聞が「臨時国会を開け」と安倍政権を批判している。ネトウヨのコメントはひとつもなし。
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/7928
投稿者:非国民
頼もしい、志井さんの言葉。頑張りましょう。

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ