晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:き
「一部の競技を福島で行うばかりか、外国の選手たちに福島の食材を食べさせるという計画まである。」ーーまともな国がそのような企みにうかうか乗るようにはならないと思いますよ。イギリスで日本選手団が被曝材料を使った何かを身につけているだけで場外廃除された験しがあるもの。反モンサント運動など見られうように西洋人は知性を持ってるから、東京ボイコットで開催が立ち消えになります。何の利益にもならないもの。
投稿者:北斗七星
>東京オリンピックは純粋にシロアリたちの、金儲けのための企画である。

それでも、シロアリたちは一生懸命働いていると錯覚していて、頑張ったものが報われるべきだと考えている。国を食いつぶすシロアリにせっせと仕事をやられたら迷惑だ。

私にとっては、景気が良いというのは無駄が多いと言う事と同じ意味を持っていて、景気の話は苦々しい想いで聞くことが多い。

「宵越しの金は持たない」という言葉を知っているが、そうは行くまい。
しかし、明日のことを思い患わずに生きられるということは幸せなことである。
投稿者:スバル
【要拡散】
新国立競技場2500億円の理由!ゼネコン【大成建設(オークラ財閥)】と安倍晋三・麻生太郎さんが癒着か
http://matome.naver.jp/odai/2143645255649381601

【大成建設(大倉財閥)】が新国立競技場を受注

原発施設を受注する【大成建設】の謎

辺野古埋め立ても、【大成建設】

東電新施設も、【大成建設】

安倍の外遊に、【大成建設】が何度も同行

トルコの《海底トンネル》も、【大成建設】。安倍が記念式典に出席

安倍「夢は《日韓海底トンネル》で新幹線を運行!」
投稿者:しゅう
>現代のメディアの問題は国家の問題であり、政治の問題である。
したがってメディア批判抜きの自公批判は、必ず失敗する。
政権交代と同時にメディア改革をやらねばならない

これ重要ですね!
現政府に言われたままの嘘を垂れ流す現メディアは同罪!
投稿者:にいのり
自分の書きたいこと、主張したいことの多くが書かれている一連のTwitter文だなぁと思いながら読ませていただきました。

本来なら、このような意見こそ、メディア側の主流であるべきはずで、それがそうではないという日本社会の現状。

受け手側の多くが気付かない事にはやはりどうしようもないと思います。

日本の消費者は、一般の商品に対してはきちんとした厳しい目を持っているのに、メディアに関しては突然甘くなるというのはどういうことなのでしょう。
私には不思議でなりません。
三菱自動車が、燃費データを誤魔化していたという事が表沙汰になっただけで、実際にあっという間に売れなくなる。
マクドナルドなんかもそう。
ユニクロなんか(トップのパナマ文書関連は別として)、これといった製品上の不祥事は起こしていないのに、ちょっとした値上げと製品のマンネリ感だけで、あっという間に売れなくなったりする。

「情報商品」にも同程度の感度を働かせるべきです。
受け手(消費者側)が甘過ぎるから、連中がつけあがる。

感度の高い消費者としての矜持を見せるべきだと思います。

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ