晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:スバル
高江に山本太郎さんが来たもようです。

【緊急拡散】

◆「警察権力に首を絞められ、肋骨を折られ、排除された!」
 「権力の暴走、必ず止まる日が来る!」 

http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/193.html

#高江
山本太郎
機動隊は関西から九州から、今どうやって住民と向き合って黙らせるか、訓練をさせられてるんです。

沖縄にいる機動隊だけで、まかなえるでしょ。

それをどうして大阪から呼ぶの?
どうして東京から呼ぶの?
どうして九州から呼ぶの?

山本太郎
8・6という設定の仕方も狡猾です。
原爆投下という部分を絡めて、要はこちらの情報が流れてこないような。

広島問題がメインにされていくという事で、そういう風にメディアをコントロールしていく、意思の現れだと思います。

★SPEED今井絵理子。基地問題「沖縄に足を運び県民の声聴く」って言ってたのになんで高江に行かねーの?

★山本太郎さんに続いて、福島みずほさんも #高江 に行くらしい。

これなら機動隊も無茶な事はやれまい。

あとはマスコミが動いてくれれば良いのだが...


>機動隊は関西から九州から、今どうやって住民と向き合って黙らせるか、訓練をさせられてるんです。

確かに、非常事態条項で、何でも出来ますね。

高江問題を広げて、メディアに取り上げてもらうしかありません。
高江のヘリパッド建設、辺野古沖新基地建設などが、「米軍が日本を守る為」に必要だと考えている人は未だ多いのでしょうか?

米国は民主主義国で、「米軍の行動」には「上・下院の議決」と「大統領令」が不可欠な「シビリアンコントロール」の下に有り、日本が他国から攻撃を受けている状況でも上記手続きが無ければ出動出来ません。

更に05年「2+2合意」で、日米両政府は「島嶼部・ミサイル・テロなどの攻撃」に対処するのは「それぞれの国の責務」だと明記され、尖閣・沖縄上陸でも、中国・北朝鮮のミサイルでも米軍は「何もしない事に合意」しています。

「核の傘も幻想」で、冷戦構造下で米国の政治家はNATOに加盟する「欧州の何処か」が攻撃されたとして報復を行い、反撃として「米国本土の何処で有っても核攻撃される」様な大統領は失格だと公言していました。

その為に仏は独自に核開発を行い、独はソ連と国交を回復しました。

一部の政治家などが、「米国の若者が日本の為に血を流すのに」と言った趣旨を語りますが、「米軍が動くのは米国民の意思により議会・大統領が指示する」からであり、「一見日本の為」に成ったとしても、「結果論」に過ぎません。

米軍にはお引取り頂いて結構で、自衛隊が出れば足りる話ですし、「武力ではない解決」の為にどんな事が有っても外交交渉でけりを付けられる外交交渉能力や情報収集能力の涵養が不可欠です。

外交機密費を官邸にキックバックしたり、各国駐在大使の不正蓄財に回している場合ではない筈です。
投稿者:スバル
沖縄 高江で抗議者を警察車両がひき逃げしたと話題 7/21

http://matome.naver.jp/odai/2146910355497003201

【要拡散】知らなきゃまずい。自民・公明の争点隠しの憲法改正問題がヤバすぎ

http://matome.naver.jp/odai/2146641951586032401

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ