晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:うにょら〜
屑の糞欲に引きずられて、内側から破壊される統治問題に陥った。
屑だからまともに考えた実装になっておらず、屑のくせにマウントしようとするので統治の質がどんどん低くなった。
ぶっ壊しながら依存するという多重拘束によって猛烈な速度で金満国が衰退した。
ましてや陰湿で卑怯な手段が多用されており、そのせいでまともな認知や制御も効かなくなり、人の質も数も急速に落ちていった。

競争社会なんてのはきちんとまともなルールを作って守れる上位の層では可能ですが、まともなルールも作れない屑が競争社会なんてやったら足を引っ張ってマウントする構造ができてきますのでありえん話です。

どっちにしても陰湿で卑怯な手段は猛烈に内部破壊を進めるのは確かで、元凶はそうした手段を使いまくってる屑どもということになります。つまり、目的はどうあれ、現実へのエフェクトは手段によってしか現れないので偉そうなことを言っていても引いてみた時の手段が糞だったら現実へのエフェクトも糞になるだけです。
唯一の利点は反面教師になることでしょうか。おかげさまで積極的に荒らしながら依存する屑がどういう生き物かよくわかりましたので。火付けすら燃やす相手依存ですので。
そら内側から卑怯な手段で積極的に裏切ればよく効きますわな。アメリカ、中国、韓国、北朝鮮、ロシア問題より、国内で裏切って回る屑の問題の方が至近距離から内情を知ってやってくるので、ずっと深刻ですわな。

背負ってない出来損ないが仕掛けてくること自体が既に猛烈な裏切りであり、競争社会なんてものも背負ってないキ○ガイによる無責任な馬○騙しに過ぎず、宗主国の方も統治が出鱈目ですわな。属国は多層の裏切りの構造になるので、もっと酷いですが。
投稿者:うにょら~
すみません。再度訂正です。
×私だけでしょうが。
○私だけでしょうか?

サジェスト機能に頼りすぎてるのと老眼で濁点を見逃しました。
さらに勢いで書いているのでお見苦しい点、申し訳ありません。元々人に向けて文章をお見せしたいという欲望は希薄で、書くときは勢いで書いてしまっております。
投稿者:うにょら~
>「制度の目的やなくて制度を用いて権力欲を満たしたい連中をどう遠ざけて目的を達するか」

大学の予算も、政権や官僚、米産軍などの開発独裁(独裁というと語弊があるとは思いますが)のような状態ですね。彼らの都合のいい研究しかできなくなる。大学や研究者の自主性は踏み躙られてますね。

国旗を振りながら国家を私物化していく不思議さ。結局馬○騙しなんでしょうけどね。
その結果としての急速な質と数の低下。
馬○を騙したところで、やった通りの結果が出てくる。
で、一億総懺悔ですか。じきに一億も割りそうですが。背負う能力もないのが暴力や詐欺でマウントしてくること自体既にとてつもない裏切りです。挙句の果てに人のせい。出来損ないが要らんことすんな。すっ込んでろと思うのは私だけでしょうが。もちろんまともに背負ってくれる方は歓迎いたしますが。暴力や詐欺や糞教条を使う時点で既に裏切り者と思います。すっ込んでる屑は仕方ないですが、積極的に現実を荒らす屑はまさに癌ではないかと思います。いわゆる癌は元々自分の細胞ですが、異常な状態であり、自分を殺しに掛かってきます。癌という病気の患者を非難しているのではなく、内側から積極的に荒らして回る癌こそが人というシステムを破壊するので、それを例えているだけです。良性腫瘍であれば共存できますが、癌が勢いづくと生きられなくなります。

コメント欄乗っ取り、すみません。
投稿者:うにょら~
訂正です。
×精神楮
○精神構造

屑の糞手法を成功体験にさせると何度でもそれを使います。それが世の中の軸になってきますので、まともな手法で構築できる人を支持してください。また「糞手法を使う屑を軸にしないで」ください。その場合はあなたも屑の加担者です。
ただし、完璧な人間なんて存在しませんので程々にお願い致します。
それに人間は壊せば壊れるものですし、キ○ガイが絡みついてくるだけでも正気を保てなくなるものです。そういう弱さも考えてください。そういうところまで含めて考えられないなら要らんこと人や社会に突っ込んでこないでいただきたい。政治でも、科学でも一定水準を超えてないのが要らんこと関わると当たり前に屑に利用されたり、身勝手なことを人に仕掛けて人の迷惑になりますから。
勉強するにしても質の低い参考書を使えば勉強して馬○になったり、キ○ガイになりますのでお気をつけて。
投稿者:うにょら~
暴力と詐欺(身勝手な物語づくりを含む)で勝手に仕掛けてくる連中の精神構造と、ぶっ殺して略奪して正義を語る連中の精神楮は似てると思いませんか?
どこかの国の連中はインディアンに世話になったのにジェノサイドやってますし。
この国も似たようなことをやってますが。
いい加減まともに背負っているエリートと、暴力や詐欺でのしかかってくる賊やチンピラとの区別がつくようになって欲しいものです。
投稿者:愛信
● 日本政府、パチンコのマルハン・韓昌祐会長に『紺綬褒章』を授与。
http://aixin.jp/gao/lbaxjh38.cgi

安倍晋三総理の日本国民を愚弄する行為であ
る、アホな日本人には判らないと考えている。
パチンコは景品を換金する行為が法律に違反
して為に犯罪と看做されている。
 パチンコ依存症は社会的な問題を引き起こ
す為に現在、南朝鮮(現韓国)でさえも違法賭
博として禁止されている

 パチンコ収益は北朝鮮へ送金され闇資金源と
成っている。
 脱税の温床であるパチンコ業界は反社会的な
団体組織である。
 安倍晋三総理がパチンコのマルハン会長に
『紺綬褒章』を授与する事が日本国民を愚弄
した行為である。
ハチンコを奨励する事を意味する。
 正に日本人社会の破壊者の正体を露呈した
ものである。
 日本の安心・安全で自由な社会を守る為に
日本国民の総力を挙げて安倍自民公明党を糾
弾して退陣を要請しよう。

安倍自民創価学会公明党内閣(国)の施策
は狂っています。
その他いろいろな日本国民を愚弄している
事が有ります。

詳細は
【愛信情報タイトル一覧】
http://aixin.jp/gao/lbaxjhl.cgi

https://ameblo.jp/ax02ameba/
投稿者:うにょら〜
労働者ってのは本当は凄い力を持っています。
その会社の労働者が一斉退職したら経営者が
偉そうなことを言っていてもその会社の経営は
成立しなくなります。
そこまでやらなくても、そういう状態を擬似的
に作るのがストライキになります。
あまりに卑屈になりすぎてパワーバランスが
崩れてバランスが取れず結局衰退の道から
逃れられなくなっているようです。

まともな大将に従うのはありだと思いますが
酷いのを大将にしていると自分の首だけでなく
社会や他人の首まで絞めます。

手段が駄目なのが語る偉そうな喋りは、所詮
馬鹿騙しです。要するにそんなのに掛かって
いる時点で自分の馬鹿を証明します。

どこかの宗教のいたこ芸にしても他人の人格
を踏みにじってますが、そんなのに従ってる
人までいるのが実際です。

でも、某所の本物のいたこさんたちは、人の心
を救っているように思いますので、結局使い方
次第です。

武器でもなきゃ他所から攻めてくる屑に対抗
できませんが、屑が武器を持つとぶっ殺して
略奪して正義を語るようになります。

頭の良し悪しも重要ですが、やはり性格や性質
が悪いと地獄を作ると思います。性格が悪く
ても適切に構図を作れるなら、人ができてる
のではないでしょうか。
頭の良さや道具や使われている手法はその人の
性質をサポートをするものでしかないと思い
ます。
投稿者:うにょら〜
勝手に攻め入って、ぶっ殺して、略奪した連中の末裔の国ですから、平気で裏切ってマウントする連中を元から抱えているってことです。卑怯な手段でも勝てば官軍。その結果として国家がかえって弱体化し首が絞まっていく。だから統治問題なんですよね。宗主国側の内情も酷いようですが、属国は更に酷いという。

隠そうにも誤魔化そうにも実情が酷すぎて人口も質も猛スピードで落ちている現実をごまかしきれなくなってきてます。去年出生数が92万だったそうで、単純計算だと150万人x平均寿命80年で1億2千万なわけですが、このペースだと92万x80年とすると7360万人ですか。これは普通に統治ミスと言いませんかね?
投稿者:うにょら〜
卑怯な手段を覚えて、まともに「国民を背負ってたつ戦略性もない屑」が人や社会を引きずっていく。卑怯な手段で勝つ屑を勝たせる時点で馬○とかキ○ガイなんじゃないですか。内側で争って潰し合いになってますし。本当に社会性が乏しいくせにマウントしたがる猿の問題です。
すっ込んでる屑の問題ではないですから。

信長に鉄砲でも、近年の人の脳をぶっ壊しながらの脳ハック手法でも、キ○ガイや馬○の野心なのでろくな結果を導かない。脳をぶっ壊すというのはどこかのキ○ガイ集団がやっていたように物理的に脳ショックを与える方法もありますが、単に下種い振る舞いを拡げて行くだけでも効果があります。そういう面では「とても頭のいい人たち」です。

226事件なんかでもそうですが適切な構図を作れるエリートをぶっ潰して屑が勝っていく過程で、ろくでもない筋道が出来てしまっている。

勝ち負け以前に出来損ないを大将にしてると最終的に「自分の首が絞まる」ということ。
目先の勝ち負け以前に、引いた目で見てないと大きな枠組みの中でやられる。それが前の大戦の教訓ではないですか。

参考資料
二・二六事件 傍受された通話音声
https://www.youtube.com/watch?v=HbMr5gjiG_k

記録が残っているということは凄いことですが真贋はよくわかりません。勝手に都合良く歴史を創作する連中のせいで滅茶苦茶になってますよね。現在の国会での決めごともよく分からない内に勝手に決まってくような状態ですが、皆様がお選びになった政権ですよね。
確かに民主主義的プロセスを経て、皆様がお選びになった政権ですよね。

棄権という実質としての白紙委任を批判されている人たちもいらっしゃいますが、政治が分からん人は仕方ないと思います。人には向き不向きがあります。むしろ、積極的に選んでいる人たちの問題のほうがまずくないですか?
投稿者:うにょら~
出来の良くない連中による「妄想や希望」と「現実」が違うだけで、良くも悪くも「やったがままの効果が出るだけ」です。

否、破壊しながら利用すること自体が目的で、ちゃんと目的を遂げているだけなのかな。

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ