晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:sizimi
マスコミや沖縄県知事などの裏切り者分子の策動によるもの。思考回路が、自罰的に働き、虐めが、虐めっ子非難に向かうより、苛められる者の属性帰するものとされるのに似ている。中南米の明らかの反発、イスラムの抵抗コレを見ても日本は、これらの国の反応と同じであるべきなのに、むしろこれらの国に少しも同調しようとしない。岡田外相の時代にイランの要人が幾人も来日した(モタッキ外相、原子力担当相等)広島も訪問した。日本の立場は自分達と類似と判断し、政権交代の日本に経済力に相応しい外効力の発揮を少しは期待したのではないのか。デモ日本は一歩も前進しなかった。
投稿者:showering
4ヶ月遅れですが、ずっと感じていた事を見事に述べていただいていると感激しました!

もう繰り返さないようにしなければ、と思っております!

http://ameblo.jp/showering/
投稿者:あくび
オバマ大統領に「トラストミー」って言っておきながら「最低でも県外」と発言し、その後、米軍基地の重要さが解ったとの発言、一国の代表がコロコロ言う事を変え、却って混乱させたから国民の怒りが鳩山元首相に向いたんではないですの?「沖縄に米軍基地は不要です。自国は自国で守ります。」と毅然と言えば良かったのに、信念が無いのが責められる原因で、自業自得です。鳩山政権も悪いが菅政権はもっと悪いような気がします。
「君が代」を歌わない菅総理はまずいでしょう。
投稿者:拡散希望です!
極悪弁護士官房長官:仙谷由人をこれで葬れ(ライジングサン)
http://ameblo.jp/kriubist/entry-10657588970.html
nantokansuru
建設関係者のみが加入することができる「建設国保」は、国から多額の補助金を受けており、掛け金が格安であるなど多くの特典がある。昨年、多数の偽装加入が発覚(徳島県が突出して多い)したが、長妻前厚労大臣は補助金80億円の返還請求訴訟を起こした。「建設国保」は重要な仙谷の支持母体。




nantokansuru http://twitter.com/nantokansuru


建設国保の偽装加入問題で朝日新聞(徳島)が偽装加入者4000人に取材したところ「保険料が安くすむと仙谷さんから教えられた」との回答があった。これが事実だとすると、仙谷の「詐欺教唆」が成立する。刑法246条及び刑法61条により、量刑は10年以下の懲役となり、弁護士資格ははく奪となる

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

拍手ランキング

1位 石井紘基議員刺殺の真相
1拍手
2位 5-5 『日本病』の正体 石井紘基の見た風景
1拍手
1/16〜1/23までのランキング結果です。

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ