晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:早雲
一人のドナーから、例えば、心臓、腎臓(左右)、肺、肝臓等多数のレシピエントに対して移植が出来ます。
投稿者:名無し
死刑囚から臓器を採っているといわれているが、数字が合わないじゃ。毎年3000名前後の死刑囚しかいないのに、どうやって、年間1万1千例の移植手術ができるの?教えてください。
投稿者:布引洋
伝統的神道が日本人の宗教観の基礎を成していると思っておりますが、神道には教義が無く容易に仏教と融合できます。
上座仏教やラマ教は幾らか原理主義的傾向が見られますが、日本の仏教は倫理の範囲に留まり他者に干渉しません。
『基本的に先祖を祭らない(死後を語らない)仏教が日本では影響している』
正に日本の特殊な先進的で独創的な考えを一言で言い表した言葉と思います。
日本の仏教が最も仏陀の教えに近いのでは無いでしょうか。?
投稿者:早雲
布引洋さま、こんばんは。
基本的に先祖を祭らない(死後を語らない)仏教が日本では影響しているのでしょうか?
投稿者:布引洋
父は生前に、死後大学病院に献体するよう望んでいましたが実現しませんでした。
儒教的道徳の束縛は日本にも有るようです。
日本以外では儒教は侮りがたい力が有ります。豊かになった韓国民は先祖の為巨大な墓を作り都市の周りは耕作地より墓地の方が遥かに広く成っています。遺体に木の根が入り込まぬよう周りの木々を切り倒します。自らの国土を確実に破壊しています。一神教原理主義の愚かさと怖さは誰しも実感していますが儒教でも有る程度は同じ事が言えるようです。
投稿者:早雲
布引洋さま、こんばんは。
>中国人の宗教観(儒教)により故人の五体を傷つけず葬ることに拘るからです。
日本人にも共通する感覚ではないでしょうか?
私は実は移植医療自体に懐疑的です。
コメントありがとうございました、またお寄り下さい。
投稿者:早雲
アルバイシンの丘さま、こんばんは。TBありがとうございます。津軽三味線、暗く、狂おしい感じですよね。私も好きです。
>子供の誘拐
確か、南米での出来事でしたか。人間の部品が手段として取引される、移植医療にはその危険性が最初から内包されているように感じられます。
投稿者:早雲
なっとくさま、こんばんは。
中国の状況を伝えることで実は移植医療の意味を考えるきっかけにしようと言うことがこの記事の趣意です。
次回以降考えていこうと思います。
おつきあい下さい。
投稿者:布引洋
中国、台湾、シンガポール、米国で死刑囚から臓器摘出した記録が在ります。現在でも中国での臓器移植の臓器は90%以上死刑囚からです。移植患者は香港、日本その他の外国人も多いようです。中国の臓器提供者が死刑囚にほぼ限られるのは、中国人の宗教観(儒教)により故人の五体を傷つけず葬ることに拘るからです。中国が近代化しても宗教観が変化しない限り改善は期待薄でしょう。
私も死刑囚の臓器を移植のために摘出している,という噂は聞いたことがありました.
法輪功の信者も狙われているとは・・・
どこかの国では子供の誘拐目的がその臓器なのだ,ということも噂で聞きました・・・

http://papillon99.exblog.jp
1|2

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ