晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山口怒髪天の隠居
早雲殿の言説に、いつも教えられています。

◆石原親子のおしゃべり、また顔を見る度に、虫酸が走りますが、このような人間を選んだのは東京都民です。

それと同じ事が、大阪でも起きています。

◆日本人が、ここまで阿呆だったとは。

残念ながら、これがテレビという“一億総白痴化”を成し遂げる装置に洗脳された結果です。

民主、自民の総裁選も、バカどもがほざいています。

◆数日前、安倍や林の地元山口県の、上関原発の計画が中止されました。

この事は、県民また周辺自治体にとっては、本当に思いがけないこと(青天の霹靂)だったと思われます。
しかし、大変にメデタイ事です。

自治体にとっては、これからもあたりまえに届くと思われていた、地方交付税が届かなくなるのですから、
それを宛てにしていた町長や、賛成派の町民にとっては、大きな打撃でしょうが、

こう言っては不謹慎ですが、大変に面白い状況展開です。

マスゴミが、この状況をどこまでフォローするか見ものです。
投稿者:北斗七星
東京新聞(2012/9/18)

尖閣国有化決定後
「日本もっと嫌いに」66%中国紙アンケート
記事
・・前略・・
同紙は「注目すべきこと」として、六割以上が「米国が日本の黒幕で「尖閣問題の本当の敵だ」と認識していると指摘。尖閣問題をめぐり米国を批判する中国メディアの論調が庶民に浸透している様子がうかがえる。調査は今月14-16日、七都市の18歳以上を対象に行い、千五百九人から回答を得た。以上

中国メディアは日本の黒幕は米国であると見ている模様。米国支配層の悪行は世界の知るところとなり、米国支配層は世界の孤児になりつつある。日本は従属から脱出して米国支配層の没落「を」助けるのではなく、没落「から」助ける役割を担った方が日米共により大きな国益を生むことになるのではないか。それは、支配層をして「神と富とに同時に仕えることは出来ない」という「極めて仏教的なキリストの言葉」に回帰させること。

それが出来ない時、来るべきものが雲に乗って来ることになるという「逆説」に気付くべきだろう。

日本人クリスチャンに期待する。
投稿者:tikuwa
増税や原発問題から国民の目を逸らし
従米右派政権を立てようと言う、
それだけのための危険な火遊び。
一連の騒動による経済損失は、
とてつもなく大きく電気代どころではない。
が、経済界もマスコミも何も言わない。
困ったモノだ。
投稿者:ニック
日本国憲法という

「危険憲法」

を即刻破棄すべきです。

また、新聞社・テレビ局・広告代理店・番組制作会社などのマスコミから、朝鮮人やシナ人の工作員を排除すべきです。
今日の日本の危機はマスコミによる洗脳とも言える世論の誤誘導が招いたと言えます。

日中友好、日韓友好、平和憲法、沖縄米軍基地反対、韓国ブーム、非核三原則、反戦平和...等。

また、民主党が政権についたのもマスコミによる洗脳とも言える「政権交代」大キャンペーンが原因です。

これらは全てマスコミによる反日国家の為のプロパガンダであり、日本の世論分断を意図した物です。

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ