晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:早雲
愚樵さま、
どういたしまして。


http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:愚樵
TBありがとうございます。
この記事のTBは心強いです。いつもありがとうございます。

http://d.hatena.ne.jp/gushoukuuron
投稿者:早雲
愚樵さま、こんばんは。
私など「階前の桐葉すでに秋声」です。
何度かTB頂いた沢登先生の理論は示唆に富んでいます。
いつか何かの折りに、植民地の文化の話をしたと思うのですが、明治初期にナウマンと鴎外が論争をしています。
これが、御一新以降の日本の行く末を暗示しているようで、最近考えています。
記事にはなかなか出来ませんが。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:愚樵
早雲さん、こんにちは。
UTSのエントリーの方にコメントしようかと思ったんですけど、素楽さんとのやりとりの後に何か付け加えるのはちょっと気が引けて、コチラにコメントさせてもらうことにしました。
>もっと生命の原理に根ざした理論が出て欲しいと思っています
全くもって同感です。どのような素晴らしい理論であろうとも、生命に根ざしたものでなければ結局は立ち行かなくなるように感じます。私も、そのような理論を組み立てるところまでは行かないまでも、そういった理論が生み出される機縁のひとつにでもなれば良いと思ってブログをやっているような次第です。
それから「エコ・マネー」ですけれど、憶えていただいていてありがとうございます。あの発想を突き詰めてみたいとは思っているのですけど、まだまだ力不足のようです。早雲さんの「協議経済」についても、自分なりの考えを示したいと思いつつも、まだ消化不足で出来ないでいます。「少年老い易く学成り難し」です。

http://d.hatena.ne.jp/gushoukuuron
投稿者:早雲
ヘリオトロープの小部屋さま、こんばんは。
こんな所まで来て頂いて恐縮です。
素楽さんは、ブログ上での息子です。
私の子とほぼ同年で、お父上も私とほぼ同年なもので。
お騒がせしました。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:早雲
なっとくさま、こんばんは。
生命はエントロピーに対抗するネゲントロピーです。
仰るように変化とは無意味にただ変化する訳ではありません。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:ヘリオトロープの小部屋
いつもTBありがとうございます。
早雲さんが素楽さんのお父様とは存じませんでした。「ルバイヤード」ずいぶん前に買って少し読んだような気がしますが、あらためて読みたくなりました。
記事と関連がないテーマで申し訳ないのですがTBさせていただきます。

http://plaza.rakuten.co.jp/tedsukuribeya/
投稿者:なっとく
諸行無常、すべての物事は変化すると言う時間の概念ですが、ただそれだけでは、すべてが確定した凍った時間、無生物的死んだ時間でしかありません。
生命ある時間とは、宇宙の法則を超越する奇跡を含有する創造的時間です。生命とは、エントロピーを超越する存在でもあるのでしょう。宇宙は、無数の共鳴(共感)により情報交換と意志の存続を図り、その中で魂が意志のかたまりとして重要な役割を担っている気がします。
最新宇宙論:http://www3.osk.3web.ne.jp/~redshift/index.html#top
投稿者:早雲
miyauさま、お手数おかけしました。
ありがとうございます。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:miyau
早雲さんコラムのご協力ありがとうございました。無事、掲載できましたのでご報告いたします。
題名、掲載形式でご不満などありましたらお知らせください。訂正いたします。

http://miyau.cocolog-nifty.com/sozoro/

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ