2018/11/18

古事語り部座松村稽古  演劇

13時から始まる松村稽古に備えるため、11時に柔道場に集合して、前回の復習を台本に沿って進めて行く。うろ覚えの所ばかりでスムーズに進まない。不安なまま昼食をとり、13時半から松村さんの前で発表、シーンが進められていく中、時々ストップがかかり、松村さんの演出が加わっていく、一言一句聞き漏らさないよう台本に書き込んで行くのだが、集中力が時々途絶える。「郡山ラプソディ」もう皆歌も歌えている、私だけ取り残されていると言う焦り、なかなかの迫力があった土曜日の午後。バニー♪x3
0

2018/11/17

第5回定例会  音楽

11月16日は、生涯学習音楽指導員ネットワーク・奈良の第5回定例会をミュージックセンターで行った。10/6日〜7日フォーラムin茨城の報告とタンバリン講座、絵本講座の打合わせと歌練習をした。野の花ぶんこさんの協力を得て、この冬4回の予定で絵本講座とワークショップを開催することになった。♪♪
0

2018/11/16

ブイゼル  スポーツ

近くのジムにポケモンを配置しようと早朝に出かけたら、新種のブイゼルを捕まえることができた。CP274みず系うみイタチ、首の浮き袋をふくらませ水面から顔を出して周りの様子をうかがうシンオウ地方のポケモンらしい。昆虫採集ならぬポケモン採集に余念の無い私、他にもっとやることあるやろと想いつつゲームに勤しんでいる。貝ビーチ
0

2018/11/15

寒くなってきた  住まい・インテリア

庭にいるミドリガメの食欲がなくなり、花水木の赤い葉が落ち始め、朝晩はめっきり寒くなってきた。卓球へ行くウェアも冬用に替えた。ぼちぼち掃除の計画を立てねば、あまり早くに取りかかると、お正月までにまた汚れてしまうので、一日1カ所ぐらいの配分で進めていきたい。例年計画倒れで年末に怒涛のごとく片付けるというパターンを今年こそ変えたい。強風
0
タグ: 冬支度 大掃除

2018/11/14

タップダンス部  音楽

議事次第作成を午前中に済ませ、夕方からは、タップダンスへ、しゃけさんがいないアスモは、準備がたいへん、あーでもないこーでもないとPAをセットするだけでも四苦八苦、タップを勉強するのも、しゃけさんの努力がいっぱいつまっていたことを実感。バニーダンス
0

2018/11/13

休校日  家族

土曜日が小学校の音楽会だったので、月曜日が振替休日になり、長女が小学生の下の子二人を連れて遊びに来た。アレイがとても喜んで家中を駆け回り、孫たちも楽しくじゃれ合っていた。4年生の男の子はピアノが上手くなり、ジャズの曲を暗譜で弾いてくれた。一年生の女の子は、×11の暗算方法を教えてくれた。夏休みから2ヶ月半ほどしかたっていないのに、子どもの成長は早い。
0

2018/11/12

古事語り部座歌唱指導  演劇

ミュージカル俳優さけもとあきらさんによる「郡山ラプソディ」歌唱指導が、日曜日の午後、キーボードとCDラジカセがセットされた柔道場で行われた。サキタハヂメさんから送られてきた新曲3つの練習と、10月に送られてきていた曲の復習、「百年少女鉄道」「金魚メダル」「故郷を離れて」「華麗なる世界へようこそ」どの曲も劇にマッチした素敵なメロディー、しっかり聞き込んで年内に歌えるようにと松村さんからの指示、さあ忙しくなってきたぞ。♪x3ピアノ
0

2018/11/11

古事語り部座松村稽古  演劇

来年夏公演の「郡山ラプソディ」、もう台本に沿った稽古が始まった。サキタハヂメさんが作曲した歌も5曲ほど出来上がっていて、シーンにそって流され、歌にあった振り付けも、しゃけさんや担当者に課せられた。ジリジリと火がついて、皆の闘志がわき上がってくる感じ。一人取り残されてゆく私、何事にも冷めている性格から変えていかねばと思うのだけれど、皆の熱さについて行けない。バニー´_`
0

2018/11/10

何がジェーンにおこったか  映画

1962年、ロバート・アルドリッチ監督「何がジェーンにおこったか」という白黒映画が始まった途端、画面に釘付けとなった。とても怖い「サイコ」以上に身に迫ってくる恐怖、子役時代の名声が忘れられない妹と名女優となった姉との葛藤、昔のままの衣裳、化粧、髪型で踊る年老いた妹、自動車事故で下半身不随になってしまった姉、歳をとり年月が経過することがどんなに怖いことかを考えさせられる映画、金曜日の午後なかなか見応えのある時間だった。ビデオカメラ
0

2018/11/9

雨が降っている  スポーツ

船の旅で2週間テニスをお休みしていた木曜メンバーがスクールに帰って来た。携帯や小物が入る民芸品のポシェットをお土産に頂いた。客船でいろいろな国巡りをされてきた彼女は、国際的なセンスを身につけて、より魅力的で優しくなられていた。私もいつかはクルージングの旅に行きたいものだが、時間とお金が足りない。船キャッスル
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ