2008/7/30

遠くの空に消えた  映画

行定勲監督、神木竜之介主演、映画「遠くの空に消えた」をDVDで見た。空港建設に反対する地元民と、建設会社の対立を、子どもたちが、UFO到来をよそおわせるような地上絵を一晩で描き、空港建設は延期になるという、ファンタジー、夏休みの子供たちと見るのにうってつけの物語、所々に、英語ではなく、ロシア語が使われているところも、興味深い。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ