2009/3/28

長い長い殺人  映画

宮部みゆきの、初期の推理小説「長い長い殺人」を映画化したものを、レンタルDVDで観賞した。麻布 学監督、135分の作品は、財布の目線から物語が進んでゆく、刑事の財布、強請屋の財布、少年の財布、探偵の財布、死者の財布、犯人の財布など、10人の財布の中から、証拠品や、現金が取り出されていく様子が、うまく表現されていた。原作を読んでいるので、話の展開は、知っていたが、有名な俳優が、多数出演していて見ごたえがあった。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ