2009/6/29

JEUGIAカルチュアー発表会  音楽

京都で日曜日の午後から行われた、カルチャアーセンター合同発表会は、大正琴のほか、コーラス、二胡、三線、オカリナ、ゴスペルと盛り沢山な内容で、日頃の練習の成果が、遺憾なく発揮されていた。トップでピアノを弾いたが、なんとか無事伴奏を務められ、日頃手に触れることがない、スタンウェーのグランドピアノは、よい音が出て、心地よかった。ただ、リハーサルが一度もなく、ぶっつけ本番なのは精神上、緊張感が高まりすぎる。来年は、リハーサルの時間を取りたい。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ