2010/4/16

郡山市民劇団  演劇

歌劇「古事記(ふることぶみ)」6回目のワークショップが、劇団カムカムミニキーナの亀岡孝洋さん、元尾裕介さん、長谷部洋子さんの指導のもと、行われた。今回は、伊邪那美命が、黄泉の国に去って行き、それを伊邪那岐命が、探し求めてさまよい歩くというシーンまでを、「古事記」に記されたことを忠実に辿りながら作ってみた。2班に分かれて、配役を考え、動きやセリフをつけていくのだが、うちの班は、どうもうまく進まない。連日の寒さも影響しているのか、剣道場は、いろいろな意味で冷え切っていた。7回目のワークショップに繋がるよう、皆の、もうひと頑張りが欲しい。(私も含めて)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ