2010/4/24

NINE  映画

3月19日から、映画館でロードショウされていたのは知っていたが、なかなか観に行くチャンスがなかった映画「NINE」、23日最終興行と知り、金曜日の夜は劇場へ出かけた。「シカゴ」のロス・マーシャル監督の作品だけあって、音楽が洗練されている。行き詰った映画監督グイドをめぐる、7人の女優と9歳に戻った自分、ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティアール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ファーギー、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、皆唸るほど歌と踊りが上手い、これぞミュージカル、特にリズムが良かったのは、「BE ITALIAN」タンバリンに砂を入れて叩くシーンが圧巻だった。映画
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ