2010/8/27

GOLD  テレビ

悠里(天海祐希)は、リカ(長澤まさみ)を伴って絵画展を訪れる。そこは悠里の母、真理恵(倍賞美津子)の個展会場だった。真理恵は惣一(夏八木勲)と離婚後、パリに渡って画家として活躍していた。一方、晶(武井咲)は、宇津木(綾野剛)が姿を消したことにショックを受けていた。悠里を訪ねた晶は、宇津木に手切れ金を渡したことを察し、悠里を非難する。しかし、そばにいた丈治(反町隆史)は、悠里を恨むのは筋違いだと言い放つ、途方にくれた晶は、肩に刺青を入れ、悠里に失望を与える。バイクと衝突して怪我をした長男も、悠里の元を去り、真理恵に悩みを打ち明けていた。金メダルへの夢を捨てきれない悠里は、二男を家に呼び戻す。子供たちの、成長記録を、広い家で、一人見ている悠里の気持ちが、伝わってきて、もらい泣きしてしまった。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ