2006/9/28

フラガール  映画

昭和40年、常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生を支えた人々の奇跡の実話を、李相日監督が映画化、松雪泰子の先生役がうまい、蒼井優のダンスが見物、南キャンディーズのしずちゃんが、笑わせて、泣かせてくれる。豊川悦史、岸部一徳、冨司純子らが、演技力で脇をかためている。今年一番、涙を流した、佳作。
0



2006/10/1  5:50

投稿者:ひろぴん

 よう 様
私も始めは、半信半疑だったのですが、
徹子の部屋に、松雪泰子さんが出ていて
見に行く決意を固めました。
踊りのシーンはもう一度見直したいぐらい
引き込まれてしまいます。

2006/9/30  11:08

投稿者:よう

これ、見に行くかどうか、迷っているの。
そんなに面白かったのね。
評判いいなあ。
アカデミー賞の外国語映画部門にエントリーが決まったそうです。
悩んでいます。

http://blog.goo.ne.jp/katsu1021/

2006/9/29  5:24

投稿者:hirokony

何かの賞をとることを期待しています。

2006/9/28  23:03

投稿者:7☆

ますます見るのが楽しみになりました!!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ