2019/11/24

小道具作り  演劇

9月の公演が終わった時点で、多くの小道具を処分してしまっていたので、2月の再演にむけ新しい小道具をもう一度作り直さなければいけなくなった「郡山ラプソディ」、土曜日の午後は夜7時頃まで、金魚桶や改札、飾り金魚作りに金魚班、鉄道班のメンバーが、黙々と作業に励んだ。剣道場はやはり寒く、板の間に座り続けていると芯まで体が冷える。ハサミアート
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ