tabayannとB10の記録

 京都に生息する初代サニーB10の奮戦記です。ポンコツだけど元気よく走ってます。
 時折寒々としたtabayannギャグが飛び出しますが、懲りずに末永くご愛読を (^_^;)

 アダルトサイトのトラックバック&コメントは受け付けません。

 ※メールアドレスの記入は避けて下さい! 自動収集されるおそれがあります。 

 This site is Japanese and is domestic-oriented.
 An overseas track back is not accepted.

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

 tabayann
  10月21日生まれ O型
  体はガタガタ
 Sunny B10
  1968年後期型
  4ドアセダンスポーツDX
  ほとんどノーマル??

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

メッセージBOX

QRコード

掲示板

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tabayann
Go-Rayさま>

こんばんは♪ 夜も寝られません!(爆)

そうです! 金ない・知識ない・やる気ない、の三拍子
でスポーツキャブをつけてません。

一気筒だけおかしいような症状ではなかったので、完璧
に騙されましたね。 それに何の問題なくかかるときも
あったから、余計にそうです。

プラグコードはご指摘の通りかも知れません。
自慢にならないのですが、もう何年交換してないのかな?
接続部のガタはありませんが、コード自身の劣化は否定
できません・・・

たまにはシリコンコードにでもしてみますか?
それに見合うエンジンではないんですけどね♪
投稿者:Go-Ray
 うぅむ、ゆゆしき事態で夜も寝られませんね〜(泣)
 tabayannさんは純正シングルキャブですよね?だとすると、1気筒だけ燃料分配不良は、考えにくいですよねぇ…

 僕は以前ウルトラのシリコンコードをつけていたのですが、キャップ側ターミナルが開いてガタになり、接触不良で失火するという事がありました。その後ターミナルが頑丈そうなMSDのコードに交換して、今は大丈夫です。
 プラグキャップに穴が開いてたり、亀裂があったり、あるいはターミナルがゆるくなってくると、高電圧くんはプラグに行くよりシリンダヘッドに逃げようとしますよね。雨の日だと湿気も手伝ってさらに逃げの姿勢ですよね(笑)。

 実はKB10ではなく、昔乗ってたKEN13エクサ(サニークーペの末裔?)のキャップがダメになったとき、雨の日の発進でハンドルを切ると、パワステポンプの負荷も手伝って確実に止まりました(泣)。

…という事で、長くなりましたが4番のプラグキャップorコードかなぁ、と推測です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ