tabayannとB10の記録

 京都に生息する初代サニーB10の奮戦記です。ポンコツだけど元気よく走ってます。
 時折寒々としたtabayannギャグが飛び出しますが、懲りずに末永くご愛読を (^_^;)

 アダルトサイトのトラックバック&コメントは受け付けません。

 ※メールアドレスの記入は避けて下さい! 自動収集されるおそれがあります。 

 This site is Japanese and is domestic-oriented.
 An overseas track back is not accepted.

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

 tabayann
  10月21日生まれ O型
  体はガタガタ
 Sunny B10
  1968年後期型
  4ドアセダンスポーツDX
  ほとんどノーマル??

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

メッセージBOX

QRコード

掲示板

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tabayann
バクさま>
 お疲れさまです♪

 フロントの底突きだけでみるとあまり影響はないんです。
 なぜならキャビンよりもだいぶ前側にあるということと
 突き上がってもリアで吸収・対処するからです。

 ところがそのリアもクリアランスがほとんど無いので
 ドカン!といってしまい、結果乗員がシートから浮き
 ルーフに頭を打ち付ける・・・という具合です。

 また今度アップしますが、フロントのバウンドバンパー
 は別のものに交換しました。でも当然リアを改良しない
 とダメで大きな変化はありません。

 写真では判りにくいですが、かなり下がりました。
 ドアキーを差し込む際に少し屈まないと届きません(笑)

 あとはバンプストロークの確保だけ・・・

 路面のギャップを避けるために対向車をビビらせてまで
 車線変更するような馬鹿馬鹿しいことは絶対にしたく
 ありませんから!!

 
投稿者:バク
仕事から戻りました!いや〜良いんじゃないですか?もしかしたら底突きしてしまうのはtabayannさんの美学に反するかもしれませんが車高短のシルエットはカナリカッコいいですよ!リアの被り具合はかなりgoodではないでしょうか?ちなみにスミマセン知識が薄くて。フロントは何処がどうだめなんですか?いい感じに見えますよ!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ