taira日記 - since 2004.09.18

 
白堊スポーツ速報 - 白堊野球ブログ - tairaの掲示板 - 岩手県高野連HP - mail ⇒ taira_d_1048@ybb.ne.jp

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

拍手ランキング

1位 19歳の時の読書ノート
2拍手
2位 いつも隣で
2拍手
6/9〜6/16までのランキング結果です。

過去ログ

RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:根子
はい、中京はイメージと現実は違っている印象でした。ちなみに6年前の夏、天理高校もみてきました。学校のグランドではラグビー場はわかりましたが、野球はどこか別の場所にあるのでしょうか。
彼らも普通の高校生でした。

佐藤選手の満塁本塁打は私もTVでみてました。あれはS52の11月、早慶戦でした。
投稿者:平舘
>issanさん

issanさんの野球にとどまらない豊富なスポーツ知識に驚くとともに、尊敬の念を抱きました♪凄い!

ジャンボ佐藤の一発は満塁ホームランでした。

わが岩手からも続々五輪選手が出て欲しいものです。前回は女子ホッケーに小沢みさき選手が出場しました。女子ハンドの日本リーグに岩手出身の選手が結構いるので出場権を獲りさえすれば複数五輪選手誕生!となるかもしれません。
投稿者:issan
やっぱり『CHUKYO』の襟つきユニフォームは、何とも言えない伝統を感じます。挑んでも挑んでも跳ね返される壁のように思えました。岡山勢は、あの昭和50年の選抜開幕戦「倉工16-15中京」の試合以外は、勝った記憶がありません。今の「中京大中京」に変わってからも勝てないですね。

それから、今や中京と言えば、浅田真央・安藤美姫・小塚崇彦のバンクーバー代表を生んだフィギュアの強豪です。大阪高石のリンク閉鎖の危機に際した時に高橋大輔など、大阪で活動する多くの選手が『このままではフィギュアの選手は名古屋にしかいなくなる』と語っていたほど、名古屋の環境は抜群に良いですね。
倉敷翠松高校からは、高橋、平井、町田など関大に進学した選手と無良、延原など中京大に進んだ選手に別れてきました。今、中学3年生で「大輔二世」の呼び声高い田中刑事くんは、将来大阪を選ぶのか、名古屋を選ぶのか、今から注目です。

何か高校野球の話題からかけ離れてきてしまいました。すみません。

三重高校は、昭和44年の選抜制覇が思い出されます。

立命館宇治は、女子駅伝では興譲館のライバル校ですし、都道府県対抗駅伝でも岡山チームの壁「京都」の主軸ですから、悔しい印象が強いです。

天理のジャンボ佐藤、高校時代は投手でしたよね?。私も早稲田の四番のイメージの方が強いです。


http://ivory.ap.teacup.com/issan/
AutoPage最新お知らせ