2010/2/25

SAKISHIMA meeting  ★宮古 久松 島暮らし

JANG JANGで下地勇&新良幸人のライブがあった。
去年か一昨年、SAKISHIMA meetingのCD発売後、
久松公民館でライブがあったんだけど、その時から
私このユニットが大好きになった。下地勇も好き
新良幸人も好きだったけれど、ギターと三線
2人の掛け合い(漫才みたい?)がすごくいい。

して、超満員のJANGですばらしいライブを聞き
ながら、私の頭をよぎっていたのはカヤック
繋がりで知り合ったシーカヤックの八幡君は
今、白保でショップをやっている事。数年前に
八幡君とこに泊めてもらおうと白保まで行った。

だから何なんだ?って話だけど、だからライブ中に
白保の話が出てきても、すぐに想像出来ちゃう。
久松と白保の人がユニットなんだよ。

その昔、久松五勇士(知ってる?)が久松から出発し、
石垣の浜に辿り着いた。ナイチャーだけど、今
久松に住んでるってだけで、わざわざその浜を
探して見に行った事あるんだ。やっぱり久松出身の
人は、石垣に行ったら見に行くんだろうか?

家に戻ってから、久しぶりに勇さんのブログを
見た。勇さんのスケジュールに、船浮音祭りが
入ってた。いいな〜行きたいな。私の大好きな
西表島船浮集落出身の池田卓さんが始めた音楽
祭。10年前船浮でテント張ってた時、卓さんの
お兄さんが船で現れて、毎日お弁当くれたんだ!
お父さんもとっても優しい人だった。だから?

だからどうだって話は何も無いけど、その人の
音が生まれて来た場所に行った事があるって
いうだけで、こんな素敵な人や音楽が出来上がる
土壌が、少しでも理解出来る気がして来る。
ちょっと、嬉しいじゃない?

去年宮古に来てくれた、チエゾウ(友達)の友達
津軽三味線弾きの子が三味線担いで台湾に
行った話をしてた。台湾で津軽三味線が弾いたら
おもしろがってくれた人がいっぱいいた話を
思い出し、SAKISHIMA meetingが台湾に進出して、
どんどん島が繋がっていったら面白いなって
思った。台湾でSAKISHIMA meetingのライブが
あったら、また行きたいな台湾に。出来たら
私の大好きな台東がいいな。

とっても取りとめの無い、私ひとりがほくそ笑む
今日のひとりごと。ごめん!

taka's parlor のHP!





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ