ドイツパンの店タンネ 東京都中央区日本橋浜町2−1−5 営業時間 平日 8:00〜19:00 土曜 8:45〜18:00 日祝休み(ただし12月23日は営業) http://sites.google.com/site/doitsupantanne/ (夏季および年末年始に休業あり)

2007/4/14

4月に頭の痛いこと  ちょっと余談

4月と言えば、新入学・新入社員・・・、満開の桜と合わせて、何とも清々しい
イメージがありますが。

タンネでは、秋からいろいろ順番に作ってきた季節の商品(シュトレン→クリスマス
クッキー&レープクーヘン→ベルリーナー・ドナウヴェレ・パイ→イースター商品)が
この時期にだいたいひと段落。さて、秋までにどんな品揃えをしていこうかと、例年
頭がいたくなる季節でもあります。

そのうえ今年は新年度の法改定ということで、4月から輸入麦の政府売渡価格に
「価格変動制」が適応されることになり、早速、パンの材料となる強力粉は値上げが
決まりました。製粉各社、何故か横並びの一斉値上げです。

今年は初年度ということで、春秋の2回ですが、来年度からは年に3回、相場によって
価格が変動するとのこと・・・、それって、もしかしたら年に3回も小麦の値段が
上がるの?と、かなり不安になります。国内麦がドイツパン作りに合うようになって
きたか試したり(でも、こちらも決して安くはないんですよね)、いろいろ工夫を
考えなくてはいけませんが、それにしても初夏〜夏にはどんなものを焼いていこうかな
と企画するのとは大違いで、なかなか気が重くなる問題です。

一方で、お米が余って、休耕地がたくさんあるようなのですから、いっそドイツパン
向きの小麦作りに取り組む、というのはとてつもない考えなのでしょうか。
いやいや、もうとっくに始めてますよ、などという方がもしいらしたら、是非ご一報
いただきたいものです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ