アベノミクスの円安政策の次には何が来るのでしょうか。 東京オリンピック以降に冬の時代が来るとして、何の準備ができるのかと模索するブログです。

2010/6/24

楽天の社内公用語が英語になった  銘柄株価

このところ、楽天の海外進出が目覚しい。
フランスPriceMinister社の買収に関するお知らせ
百度(Baidu)との合弁会社設立による中国へのEC事業の進出について

業績も伸びているらしい。


で、楽天が社内の公用語を英語にしたらしい。
幹部レベルとか、部署レベルとかでなく、全社員に。
食堂まで、メニュー表示がそうなっているらしい。


うーん、そこまでするとどうなんだろう。

英語とIT技術は別の能力だから、他の会社にとってはいい引き抜きのチャンスかも。

楽天の株は、売りになるのかな?
まあ、今のところ、業績は上昇中らしいし。
0
タグ: 株価 楽天 海外進出



2010/6/24  23:49

投稿者:あろえ

いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

http://www.kabukabu-kenkyu21.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ