東條未知子blog

 

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tojosachiko
返信が遅くなって非常に申し訳ありませんでした!!って書いてくれた人見れるのかコレ。きのゆりさん情報ありがとうございます!

うどん屋さん
じつはこの書き込み見たとき
声に出して驚きました。実際はどんな方だったんだろう・・・知りたくて質問攻めにしたくなりました。繊細で優しそうなイメージですね。実は体育会系の熱血教師だったら笑います。やっぱり国語の先生かな。

あいえいえけいさん

ここにもきのゆりさんファンが!創刊号から読者って・・・創刊号もレアですけど、創刊号から見てた人もレアですよね。私も二冊ぐらい買ったかなー いちご新聞と間違えてるかなー いまは絶版でもアマゾンというものがあるから非常にイイですよね。うわーコンプリートしたい・・・

悠閑亭さん

情報ありがとうございます!
あれ?見たら味戸ケイコさんの展示のようなのですが、牧村慶子さんと同一人物では・・ないんですか?独特の世界観とタッチが似てる気が。味戸さんのほうが影を感じます。なんだかちょっとトリップ。最近熱海とか静岡とかドライブで行きたい病です。行くことあったら立ち寄ってみようかな。
投稿者:悠閑亭
上記詩集の絵を描いている牧村慶子さんの回顧展を、静岡県のK美術館で4月から5月にかけて催します。

http://web.thn.jp/kbi/
投稿者:あいけいえい
きのゆりさん、懐かしいですね。
「雨のようにやさしく」からきのゆりさんのファンです。
「詩とメルヘン」は創刊号から読者です。
もう絶版ですが、アマゾンで購入できますよ。
http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%82%86%E3%82%8A&tag=yahhyd-22&index=aps&field-adult-product=0&hvadid=26154958541&ref=pd_sl_8hu8ukx1pp_b

いまでも、白い木の橋を覚えてくれているだろうか。
投稿者:うどん屋
きのゆりさんは僕の小学校の時の担任の先生です。連絡を取りたくて探していますが見つかりません。ホントに素晴らしい先生でした。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ