帰ってきた虎の子。山口県で釣りしたり、お絵描きしたり。
※現在、絵仕事は休止中です。
ワカサギだらけ  釣行記

ろりこんばんは、虎の子です。最近は午前中で終わるお仕事なため、よく午後から釣りに出かけてます。

久しぶりにブログでも更新しよっかなー……などと思い立ったので、書き留めておくことにしましたw
ちょこちょこ書いてれば、いざというときのために役に立つでしょw

【2019/3/3 山口県丸山ダム】
天気:小雨、微風
月齢:中潮
水温:9.5℃前後
水質:1.5m(まで見える)
水位:3m減水


15時頃からのおかっぱりです。
16時くらいから止んだ雨がまた降りだして、そのタイミングである小さなワンドに入ったのですが……

しばらくレッグワームのダウンショットを投げていて、途中変な感触が。

そっと合わせると、ワームの尻尾だけがなくなっていました。

「魚……?」

モノに当たっただけともいえる微妙な手応え。半信半疑でそのまま投げ続けると、




40cmくらいのいい型が釣れてくれました!

かろうじて外掛かりでしたが、ドラグゆるゆるにしておいたので獲れました。ドラグほんと大事。

その数分後に、




同じような魚でした。

足元にはめっちゃくちゃワカサギがいて、レッグワームをシェイクしながら引いてくるとついてきます。

いろいろ試して、ウィグルワートにもワカサギはついてくるけど数が半分程度。

シャッドラップはたくさんついてきましたw

その直後、シャッドラップを猛スピードで追いかけて来てバイト!!!!

……が、至近距離で思わずロッドを強く煽ってしまい、合わせ切れ。貴重な赤系カラーのシャッドラップが……
バスの口にも掛かったままというのはよくないね。反省。

その後はワカサギを蹴散らすバスも見えましたがノーバイト。

雨の中、終了となりました。

【反省点】
・レッグワームとシャッドラップでは反応の仕方がまるで違いました。
 レッグのバイトは激しくなかったのに、シャッドラップ(スローに巻いた)はもんどりうって出てきた……時合いだったのかしらね。

・春は赤……は、有り?
 実は半月前にも、赤いラパラDT6ででかい魚を掛けてます。バレたけどw
 その時もクローダッドカラー(赤)でした。
 これまで赤いルアーはあんまり使ってこなかったけど、有りなのかな……?
 赤いルアーは赤土の場所や、水が濁ったときによいというのがセオリーだけどね。

 おしまい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ