NPO光と風の活動紹介  震災後のまちづくり NPO光と風
     地域情報誌「れがーと」とJASO広報誌「あさいずみっく」
   

 12月22日(土)旭市・匝瑳市・銚子市にまたがる広報誌「れがーと」9号が発行された。40000部を発行しこの地域の新たな情報誌を目指している。一面でNPO光と風の設立から活動の経過が取材報道されたので紹介します。

 クリックすると元のサイズで表示します

JASO(NPO法人耐震総合安全機構)が発行する広報誌「あさいずみっく」2018創刊号の特集で飯岡の津波を語るとしてNPO光と風が紹介されました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

4

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ