尾上大介さんアルジャジーラの取材  震災後のまちづくり NPO光と風
  平成から令和へ移るこの時期は世界各地からも関心が集中しているようだ。被災地「いいおか」にカタールのドーハにあるテレビ局アルジャジーラが取材に入った。
 4月22日3,11で被災を受け4月16日天皇・皇后陛下が飯岡地区へ訪れた際、陛下よりお言葉をかけて頂いた一人に本町の尾上大助がいた。このことを復興かわら版で知ったアルジャジーラの浅倉さんから取材を受けた。
 浅倉さんによると今回は天皇の退位に当たり日本の人たちのその思いや感情などをぜひとも聞きたいと3,11被災地の飯岡地区にしたという。4月30日にアルジャジーラは世界の130国局に報道するとのこと。日本には報道する方法がないのでネット見ることになる。詳細は090-8747-5684渡邉まで
            井上大助さん
       クリックすると元のサイズで表示します
            撮影で当時の衣装をした井上さん
       クリックすると元のサイズで表示します
6

2019/5/2  21:02

4月30日令和になる前日、読売新聞房総版で皇室と千葉の関係で「被災の旭ご訪問励み」が掲載、その中で尾上大助さんと小野芳子さん親子が紹介された。
 震災の年4月14日天皇、皇后両陛下が訪問された際、お声をかけて頂き励まされた。

http://tuberi.jp

2019/4/23  22:04

 これまでアルジャジーラといえば中東のテレビ局という関のにみでした。浅倉さんによると日本以外の国でアルジャジーラがメジャーで日本は評価されていないという一方アルジャジーラの日本支局は地域のあれこれを世界に発信しているという。今回はその一つということでした。 

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ