2009/5/20

これで決まり!・・・青葉の季節  水曜:これは好物!


新型インフルで連日マスコミは大騒ぎです。
挙句には「一日41万人が利用する新幹線が感染拡大」とか・・・。

まぁ、それは事実ですが、そんな事は新型インフルが国内に入ったら誰でも想像できる事。
そんな事を言い始めたら、新幹線ではたかだか2〜3時間の密閉で済むのに、時間の掛かる高速バスとかはどうなるの?
その内に「座席の間隔を空けて座れば安全」とか「地下鉄は密閉されているので危険」とか、非現実的にパニックを煽るような無責任な発言が飛び出して右往左往させられるのがオチです。細菌爆弾テロではないのですから、やり方も受け止め方ももう少し客観的に。

予防には備えあればナントやら、で、うがい、手洗い、マスク。普段のインフルエンザ対策で冷静に対処しましょう。
九州の何処かの市長さんが、まるで神戸や関西が汚染されたような失言をしていましたが、良識人としての資質を疑います。自分のところはどうなんでしょう? 

もっとも、市長さんがヒステリックになる一因にはマスコミの過剰報道があるんですけどね。
「自宅で休んで症状が出なかったら登校してください」
市側は関西の修学旅行から帰った生徒に(おそらく)このように告げたのだと思いますが、この件の報道からはこの部分が全てが飛ばされて「関西帰りの生徒を自宅隔離排除・差別扱い」をしたような印象を植えつけられました。
ちゃんと事実だけを報道する、という原則がこういう事でも欠けているように思います。
どちらも被害者なんですから。


「ちゃ〜んと手ぇ〜洗ったか〜!」
「うがいしたか〜!」
「宿題やったか〜!」

オ〜ッス!

のドリフターズではありませんが、宿題はともかく、手洗いとうがいを済ませたら、本日の好物!


クリックすると元のサイズで表示します
『吹き寄せ弁当・青葉の宴』(日本レストランエンタープライズNRE・製)

東京駅の構内売店「駅弁屋」で購入。この駅弁は東京駅の他、新宿・上野・大宮・品川駅構内のNRE弁当売店、及び鉄道博物館弁当売店で販売。

NREの季節吹き寄せ弁当シリーズも青葉の季節に突入。
日本橋大増の技を駅弁に生かした優れもの。

クリックすると元のサイズで表示します

蓋を開けると地味っぽい中にも華やいだ雰囲気があります。
今期のメニューは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

添えられた「おしながき」によれば

・鯵南蛮漬焼
・海老蒲鉾揚
・白滝牛蒡煮
・友頭海老煮
・空豆塩茹
・甘長唐辛子
・まぐろ天ぷら

クリックすると元のサイズで表示します

・玉子焼き
・竹輪チーズ磯辺揚
・海老衣変わり揚
・わらびオリーブオイル和え
・茎わかめ酢味噌和え
・鱈子煮
・季節の煮物
・鯛御飯
・水まんじゅう

クリックすると元のサイズで表示します

というラインナップ。
青葉の季節の16品目という事ですね。

ほぼ毎月、多いときは月に二三度は寝台特急の旅人となるので、東京駅の駅弁はほとんど食べていますが、季節版は毎回微妙に内容が替わるので飽きさせないのです。

この最近の傾向としては、冬の季節版シリーズはやや塩分が高めの調理となっていましたが、この『吹き寄せ弁当・青葉の宴』は塩梅が絶妙。まさにストライク!です。

近年の『吹き寄せ弁当・青葉の宴』シリーズの中でもこれはベスト!と言える仕上がり。

なんと言っても、今年は「鯛御飯」の炊き方と味付けが絶品!@@;
これほど美味いと思わせる鯛御飯、それも釜飯のように温かくない、冷たい御飯で美味いと感じさせるこの技。
素晴らしい!
もちろん他の創意工夫のメニューも美味いのですが、今年のメインはこの「鯛御飯」。
いやはや、御飯がメインになるのは珍しい。それほどの上出来。

クリックすると元のサイズで表示します
可愛い子には旅をさせろ? と駅弁寝台特急の旅の図?

最後にデザート替わりの水まんじゅうを平らげた頃には小田原の海がもうすぐそこに。


今日からランダム再生復活!今日はどの曲かな?で、お楽しみ!
新曲アップでさらに充実!世界のヴィブラフォン奏者へ直結!
赤松敏弘MySpace

そして、オフィシャルサイト
赤松敏弘Vibraphone Connection

チェキラ!






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ