2010/5/25

今がその時!・・・・  火曜:街ぶら・街ネタ


まるで勝手に梅雨入りしたような天気が続いています。
今日の東京地方は回復して気温が30℃に迫るとか。

この春からちょっぴりウォーキングを始めました。
典型的な夜型ですから寝起きといってもお昼前後の時間帯。
まぁ、1時間程度の軽いものですが、おかげでこれまでコーヒータイムにやっていたツイッターをやる時間が無くなってしまいました(笑)

我が家の近所は多摩川もあるのでウォーキングには最適なのですが、僕は河原を歩くよりも住宅地を歩くほうが好きなのであまり河川敷には出ません。

しかし、10回に一回くらい出ると、またまたいろんな発見があるのですね。

突然ですが、川はどちらの河川敷を右と呼び、どちらの河川敷を左と言うのか知っていますか?
河原にも右と左があったのですよ。

僕はつい最近、このウォーキングで知りました。
つまり、それまでは全然知りませんでした。
その基準を。

クリックすると元のサイズで表示します
こっちが左岸らしい

僕が歩く側の河原が左岸ですと。
川は上流から下流に向かって左右が決められていたんですね。
知らんかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか歩くと発見の多い多摩川沿い。

クリックすると元のサイズで表示します

上流に向かって歩くと、チャーリーのサックスが聞こえてきます。

え? チャーリーって誰?

クリックすると元のサイズで表示します
チャーリー

いえ、本当に彼がチャーリーかどうかは知りませんが、天気の良い日には必ずこの昼前後の時間帯にココでサックスの練習をしているのです。
初めて通った時に、ビーバップのリックを何度も繰り返して吹いていたので勝手に「チャーリー」と名付けました。(笑)

チャーリーが吹く場所のバックには橋が架かっていて、ちょうど良い感じに音響板の役目をしているのです。

クリックすると元のサイズで表示します
稲城大橋

中央道から分岐する稲城大橋。
最近まで普通車200円でしたが、この春から無料で開放されました。
こんな感じで本当なら首都高もとっくに無料で開放されているはずなんですが・・・・

前の車にETCを装着した時、さっそく試してやろうと勇んでこの稲城大橋に来ました。
ところが、料金所が非ETC対応!
あえなく無駄に小銭を払って用も無く渡った。(笑)
それも過去の思い出です。

この橋をくぐると、2007年のアルバム『TIDE GRAPH』(VEGA)のジャケットでお馴染みの光景。

おや・・・・?

アルバムのジャケットは↓
クリックすると元のサイズで表示します

まったくの実写なので何も修正していないココからのアングルなはずなんですが・・・

あれれ・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

この角度からじゃまだわからないかもしれませんが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あんれま!
オレンジ色に塗り替えられてしまいました。。。

ジャケット撮影の頃は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

赤。
この赤が良かったんですよ。
一曲目にスペインの作曲家アルベニスの曲を持って来たので、あの赤がピッタリだったのに。。

クリックすると元のサイズで表示します

なんか冴えないなぁ、、、

ジャケットに使ったら結構反響があって、「あれは何ですか?」という問い合わせがたくさん。

何の事はない、ジャンプしてタッチするパネルがあるだけなんです。
トリム器具。

クリックすると元のサイズで表示します
ぶら下がってる札のようなものに高さが書いてある

学校の校庭にあった、なんてメールもあったので意外と知られたモノなのか?

で、

なんて名称なのか探してみましたが・・・

見つかったのは製造者と設置日だけ。

クリックすると元のサイズで表示します
新潟県長岡市にあるサトミ産業が製造しているようです。平成9年設置。

ホームページ見つけました→http://www.satomi-sangyou.com/index.htm

どうやら昭和29年設立の公園施設業の老舗のようです。

(社)日本公園施設業協会とか、(社)日本公園緑地協会とか、(社)ランドスケープコンサルタンツ協会とか、(財)都市緑化技術開発機構とか、ちょっと面白そうな機構の名前が・・・
どこかの党が事業仕分の矛先にしそうな名称でもありますが・・・

ともあれ、この色だったらきっとジャケット素材の被写体には選ばなかっただろうなぁ。。と。

あ!

あったー!

サトミ産業のホームページの「製品情報」のところの“アーバンストレッチ”!

これ、『アタック3000』って言うんだって。

なんか得した気分だなぁ。

って、この製品情報、なかなかハマってしまうんですけど・・・


モノとの出会いはタイミング。
そして、そのタイミングを逃すと、その次に巡り巡って出会った時にはまったく別物となってしまう可能性あり。

人生いつも「今がその時」だよね、チャーリー!(Now's the time)


世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter


auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します
≪着JAZZフル≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うたフル・ビデオクリップ>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!



2010/5/26  8:45

投稿者:ゆり

笑笑笑=)

2010/5/26  4:41

投稿者:あかまつとしひろ

おお、ゆりちゃん、

今まで運動と無縁だった人間が陥る一番危険な言い訳ベスト

1.天候不順
2.体調不順

とかく、あ、今日は雨だから、、、今日は調子が悪いから、、
で逸脱せぬよう頑張りましょう!(笑)

チャーリーを見習え!

2010/5/25  8:58

投稿者:ゆり

私も筋トレ始めました。共に、いつまで続くでしょうか。。笑
チャーリー、Nice!!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ