2011/4/26

ぐるりんと周るけど一方向な街・・・への道  火曜:街ぶら・街ネタ


循環、又は環状。
ぐるぐる周ると言う意味だ。

「そりゃあんさん、大阪環状線の事ですわ」
と、すぐに早合点してはいけません。
「ほやけん、伊予鉄の環状線の事言うとるんやろ?」
いえいえ、伊予鉄の市内電車の環状線の事でもありません。

「だからさー、山手線の事でしょ?」

いいえ。

これらは「環状路線」でぐるぐると回りますがどれも両方向に回ってますよ。
つまり「内回り」と「外回り」があるじゃないですか。
だから「一方向」じゃないんです。

「そら、あんさん、阪神高速の事でっしゃろ。ビルん中までぶち抜いとるで〜!」
確かに大阪の阪神高速の都心部は一方通行の環状路線ですが、
残念ながら今回は違います。



週末の雨もすっかりあがり晴天の日曜日。
この日は午後からビッチリで外に出られませんでした。
「あー、もったいない」
そんな風に思うほど素晴らしい晴れ模様でした。

明けた翌日は久しぶりのオフ。
一日な〜んにもない。
どのくらい振りなのかわかりませんが、もしもこの日晴れたら・・・・

「ぐるぐる周るモノ」を観に行こうと心づもり。

そして見事に晴れました。
さすがに前日ほど空気に透明感はありませんでしたが、晴れです、晴れ!

気温は午前9時過ぎの段階で18℃。
完全に薄着でOKなんだけど、一応ジャケットを一つ余計に。

さあ、ぐるぐる見物だ。@@@@;
僕らは決まった曜日で行動出来ないので「週末」とか「平日」の区別がありませんが、空いた時が休みに出来るので平日の空いた時にちょこっと遠出出来る特権があります。
面白いもので、空いた時に遠出すると電車も道路も空いてるから随分楽なんだよねー、と言ってたら、ある時OLの人に「でも、わたしみんなが出掛けている時に自分も出掛けるのが好きなんですぅー」と言われた事がある。なるほどー、そういう心理もわからなくもないなぁ。
でも、平日に1時間で行けるところなのに、休日に3倍かけて行くのは・・・・やっぱりパスだなぁ。

晴れ模様でエアコンをオート設定にすると冷房が入る気候の中、中央道へと踏み出しました。

「ドライブ日和とは、この事を指すんだねぇ。。」

クリックすると元のサイズで表示します

お気に入りの中央道東京起点137キロポスト付近は・・・・・ど〜んよりと雲り・・・
おまけに雨まで降り始めた。

「おっかしいなぁ。晴れ男なのに・・・」

クリックすると元のサイズで表示します

最高の八ヶ岳ピューポイントもご覧のありさま。

さらに、オート設定のエアコンがいつの間にか暖房に切り替わっているし。。

えーっ!?

クリックすると元のサイズで表示します

車の外気温計は8℃。
東京を出た時からすでに10℃も下がっている。

さらに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雨は増し、ドライブどころか冬にUターンの趣きに。。

で・・

クリックすると元のサイズで表示します

完璧“冬”!

さすがに15℃も気温が違うと身体もびっくりする。

きっとびっくりしているのは僕だけじゃないゾ!

クリックすると元のサイズで表示します

諏訪付近で咲き誇る見事な“桜”! きっとこの気温の変化にびっくりしているだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

最初の休憩に入った松本インターの先の「梓川サービスエリア」の路面から湯気!
急激に冷気をともなった雨が降ったものだからアスファルトもびっくり!だろう。

びっくりしながらも、気が付けば「快晴」!
やっぱり晴れ男の面目躍如。

ここからは快適な山岳ドライブに。

。。。

クリックすると元のサイズで表示します

松本盆地を抜けて・・・

ひと山越える毎に山深くなり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

これからアルプスを駆け抜ける助走でワクワクする気持ちを制するモノが・・・

ううん。。。。

さっき休憩したばかりなのに、、、、
同行の家人が「気になる」地名。

「お・ぶ・せ」

小布施。
栗は秋なのに・・・・加工品にシーズンはありませんでしっ・・・た(笑)

それにしても、どうして女性は栗には目がないんでしょうねぇ。
「小布施」という文字を見つけてからはソワソワ。。。
まぁ、先を急ぐ旅ではないのでそのままハイウェイ・オアシスの看板と矢印に誘導されて・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ハイウェイ・オアシスおぶせhttp://www.avis.ne.jp/~obusehwo/

も少し、この山とか、、、眺めていい気持になったりしてはどーなんでしょー、ね。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても素晴らしい景色。
久しぶりに心が洗われる感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからは名だたる山が一望ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

左から・・・

クリックすると元のサイズで表示します
飯綱山

クリックすると元のサイズで表示します
黒姫山

そして、

クリックすると元のサイズで表示します
妙高山

山の形だけでわかるとは山の通ですねぇーって?

いえいえ、

クリックすると元のサイズで表示します

パネル頼りです(笑)

残念ながら斑尾山は雲に隠れていましたが、気分のよいものです。

さて、先に進みましょう。

山の天気は変わりやすいといいますが、本当です。

しばらくして野尻湖付近に到達したのですが、これがまた「寒そうな雨」

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、道路の周りは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

除雪のなごり雪。

クリックすると元のサイズで表示します

いや、まだ森林の中は冬景色ですね。

「雨」はやみ、「晴れ」に。

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしくエアーリッシュなひととき。

クリックすると元のサイズで表示します

妙高パーキング。
誰もいません。

クリックすると元のサイズで表示します

山の中の観覧車。
昔、東名沿いにあった観覧車を思い出しました。今はアウトレットモールになっちゃいましたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても素敵な時間の中を走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

大パノラマが次から次へと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

感動するうちに、やがて道路は下りとなり、向こう側の海沿いを走る道路と合流。
遠くに北アルプスや立山連峰を望みながらのドライブへと変化。

クリックすると元のサイズで表示します

ここも水に恵まれた、本当に豊かな大地のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

黒部川を渡る時に・・・

この道路と平行して一本の高架橋が連なっているのに気付きました。

クリックすると元のサイズで表示します

支柱や架線が張られてないので道路みたいに見えますが、これは新幹線の新しい路線です。

ぐるりんと周るモノまであと一歩

。。。

(つづく)




■ゴールデンウイーク情報

横濱国際インプロ音楽祭<春>2011 ”GANBARE TOHOKU!” 11days 15bands.
(4/28〜5/8) Yokohama ImproMusica Fes' 2011
クリックすると元のサイズで表示します

▼会場:横浜・関内エアジン http://www.yokohama-airegin.com/index.html
▼当日¥3000〜¥3500/予約前売り¥500引き/u23 ¥1500/Drink別(¥500)
▼予約・問い合わせ045-641-9191(エアジン)
▼access→http://www.yokohama-airegin.com/access.html

僕が出演するのは
5/1(日)■市川秀男(pf)Quartet
      plyas Original songs & impure.music. 3:30pm〜
      赤松敏弘(vib)上野哲郎(b)二本柳守(ds) ☆guest:LUNA(歌)



がんばれ東北!
がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)2010年10月28日発売
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)佐藤浩一(p)澤田将弘(b)樋口広大(ds)
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■ヤマダ電機WEB.COM
■LOWSONネット
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します
≪着JAZZフル≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うたフル・ビデオクリップ>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ