2011/11/23

続々・最も斬新なヴィブラフォンとピアノの組合せ・11/23(祝)赤松敏弘meetsハクエイ・キム  水曜:これは好物!


(再び)完全に題名は広報モードになってます(笑)
いよいよ本日なのでお許しを。

でも、ちゃんと今日の曜日カテゴリーになるからエライ(再び自画自賛)

いよいよ本日! スペシャルライブ!
---------------------------------------------
■11月23日(水/祝)17:30-横浜・関内「KAMOME」(開場16:30、終演20:30予定) 
料金:4000円(1ドリンク込み)
クリックすると元のサイズで表示します
赤松敏弘 meets ハクエイ・キム w/小山太郎 & 生沼郁生

毎度こだわりの25-25プロデューサー・プレゼンツ第六弾! 今回は注目の若手ピアニスト、ハクエイ・キムと赤松の初コラボ。祝日の夕方というセッティングなので横浜観光がてらにお食事も出来るKAMOMEへ!! 人気メンバー集結の為、御予約はお早めに!
※予約席(ソファー席)が満席となっておりますので当日席は御相席、又はカウンター席となるそうです。申し訳ございませんが予め御了承願います。

出演:赤松敏弘(vib)ハクエイ・キム(p)生沼郁生(b)小山太郎(ds)

問い合わせ・予約は以下まで。

(TEL予約)
当日は直接お店までお問い合わせください。045-662-5357(KAMOME)
(e-mail予約)締め切りました

横浜・KAMOME
http://www.yokohama-kamome.com/
アクセス:
クリックすると元のサイズで表示します
市営地下鉄 関内駅 徒歩3分
東急東横線直通 みなとみらい線 馬車道駅 徒歩5分
JR 関内駅 徒歩5分

〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町6-76
Tel 045-662-5357
Mail kamome@yokohama-kamome.com
---------------------------------------------



前夜一番心配していたのが本番よりも何よりもこの日の早起きスケジュール。
ドキドキですよー。

クリックすると元のサイズで表示します

無事起きました。いや、家人に起こしてもらいました、、午前9時過ぎ。
起きぬけのコーヒーもそこそこに車に乗り込んでいざスタート。

。。。

午前9時40分。
今日も抜けるような青空。
気温11℃。

こうなると、朝の車のBGMはKenny Wheelerの“GNU HIGH”でテンションを上げてスコーンと駆け抜けて行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

朝からケニー・ホイーラーもなかなかいいものですね。
済み渡る空のようにホイーラーのフリューゲルが響き渡りながら昨日とは逆に秋の気配が羨ましい中央道を郊外へ。

クリックすると元のサイズで表示します
国立・府中インターで降りてそこからは下路コース

この時期とんでもないところで道路工事があったりするので早目、早目。。。
虫の知らせで片側交互通行の道を上手くパス出来て予定よりも早く到着。

クリックすると元のサイズで表示します
玉川上水の国立音楽大学

先日この学校のOBでもあるビブラフォンの弟子山崎史子がFacebookのプロフィールを更新している通知があったので見たら、「私立国立音楽大学」と。。
音楽関係者以外の人に「しりつこくりつ」と読まれるかもね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

キャンパスの中も徐々に紅葉が始まっているようだ。
この新校舎の屋上デッキの部分にベンチがあって、それがピアノの黒鍵の形をしているらしい。
空から見るとデッキがピアノの鍵盤ように見えるらしい。しかしこれよりも高い建物は・・・・この周りにはない。
ううん。。。

クリックすると元のサイズで表示します
予定よりもちょっぴり早く駐車場到着

本日はレッスンから。

クリックすると元のサイズで表示します

本日は本番の時と同じセッティング。
ピアノを背にしてキューの出し方などもチェック。

チェックされるのは・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
アドヴァンスド・クラスのYoshitomo嬢

笑い過ぎ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

バラードの演奏法、アッパーストラクチャー・トライアードのスケールチェック、完全独奏ソロに向けた基礎調整などが本日のメニュー。なかなか優秀にこなしつつある。

終わって「あれ?」と気がついた。

クリックすると元のサイズで表示します

いつの間にか部屋に時計が備わっている。
一体いつ着いたんだ?

クリックすると元のサイズで表示します

おお。。。
温度計と湿度計付きだぞ。凄い、凄い!
これまで時計が無かったからうっかり時間を超過する事があったが、これでバッチリだ。

終わったら・・・・

もうココに吸い込まれるように。。。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
パティスリー・ICHIRIN (ブログ http://blog.livedoor.jp/patisserie_ichirin/ ) http://www.patisserie-ichirin.com/kunitachi/index.html

クリックすると元のサイズで表示します

早起きの御褒美だ(と勝手に自分で決めているだけだけどね)。

いやはや、ココのケーキはいつも楽しみ。
今日もアレコレ見ている内に・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なんか、こんなんなってるんですケド・・・・

まぁまぁまぁ、早起きの御褒美だから。(笑)

いつものように・・・

クリックすると元のサイズで表示します
他では滅多に買わないパウンドケーキ系も美味しい

イチオシのケークショコラスライス
クリックすると元のサイズで表示します
オレンジピールはあんまり得意じゃないのに、ココのは別格

ドライフルーツが見た目も鮮やかなケークオフリュイスライス
クリックすると元のサイズで表示します

さらに・・・

クリックすると元のサイズで表示します
キャラメルオランジュスライス

そして・・・
今回のお初

クリックすると元のサイズで表示します
くまドレーヌ二種(チョコ、いちご)・・・ほのぼの

いわゆるこれら日もち系に・・・

直球ストレートはこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

はい!!

クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり生ケーキ

クリックすると元のサイズで表示します
アプリコットとマロンクリームのマロンダブリコ

アプリコットの切り味いい食感が新鮮。マロンとの組み合わせって意外性もあってイケます。

クリックすると元のサイズで表示します
ガッツリ派にお薦めのトレヴィ

そしてイチリンと言えば・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
いちりんプリン

独特のガラス瓶に入った人気商品。

しかし、、、本日の一等賞は他にあったー!

クリックすると元のサイズで表示します

もう一つの箱、登場!
っま、こんな事するから、こんなんなってるんですけどね・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クロワッサンとソシソン

イチリンのクロワッサンはしっかり生地から滲み出るバター風味満点の香り、ほんのりした甘さ、サクサクの食感が魅力。これは以前も買った事があるので承知の上。
しかし、今日はお昼すぎという時間帯のせいか初めて「ソシソン」なるものを発見。
迷わず購入した。

クリックすると元のサイズで表示します

これが、アータ、ただのクロワッサンにソーセージが入っただけのものと思うでしょー?
ところが、ですよ。

ただのクロワッサンとは生地の味付けが違うようで、いわゆる惣菜系に対応した甘みを抑えたいい感じなんです。さらに中にはたっぷりの粒マスタード入り。

クリックすると元のサイズで表示します

そして食感は、いつものクロワッサンの、あの、サクサクっとした感じ。
いやはや、、これは美味いよー。

イケないなー、ケーキ屋さんのクロワッサン。
それは、あえて例えれば、蕎麦屋さんのカレーくらいパン屋さんのクロワッサンとは違う趣き。

それがまたいいのです。

どうやらすぐに売り切れてしまうようなので、巡り会ったらラッキーデー、という事にしましょう。

お薦め!

それでは、今夜は横浜KAMOMEでお会いしましょう!



ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■TSUTAYA DISCAS
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ



2011/11/25  12:44

投稿者:あかまつとしひろ

>TAKASHIさん、
早々のコメントありがとうございました。
昨日からサーバー障害によって管理ページへのアクセスが出来なくて遅くなり
ました。
堪能していただけて嬉しく思います。
1964マイルス、没後二十年、当時から45年の二十一世紀に横浜で復活しまし
た。ジャズの楽しさや面白さを、演奏しながら再発見出来た瞬間でした。

2011/11/24  1:30

投稿者:TAKASHI

ライブ堪能しました。
ありがとうございました。

1964マイルス企画 面白かったです!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ