2011/12/21

東海道を西へ下る車内で楽しむ平泉の味覚と関ヶ原の月  水曜:これは好物!


夜の東海道を下る僕の定番はコレ!

クリックすると元のサイズで表示します
寝台特急『サンライズ瀬戸・出雲』

今月は上旬に一往復、そして年末年始に一往復。
まぁ、ビブラフォンを担いでのツアーじゃない限り、ゆっくり個室で移動出来るし、僕のような「夜行性」にはベッドに転がるだけじゃなく、パソコンを開いて音楽を流したり、メールを書いたり、作業をしたり、とまったく家にいるのと同じ状態で移動出来るのがお気に入りで、この十年超ずっと愛用している。

クリックすると元のサイズで表示します
本日は7号車25番、つまり二階の真ん中の個室という事

クリックすると元のサイズで表示します

この日は僕の真下の部屋の乗客を見送りに来た人達が出発までなにやら大盛り上がり。走り出した列車に向かって「バンザイ」三唱と思わずこっちまで笑わせてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
午後10時ジャスト、東京駅を出発していざ深夜の東海道へ

クリックすると元のサイズで表示します

しばらくは街の灯りを眺めながらの旅立ち。

クリックすると元のサイズで表示します

利用している「シングル個室」はベッドと毛布、まくらに浴衣、テーブル、物置きスペースにFMラジオとAC電源、と必要最低限の設備。シャワーはカードを車掌から買えば使える。

従来のカーテンだけで仕切られた二段式のB寝台とは比べ物にならないほどプライバシーが確保されているし、値段的に見てもこの部屋よりも狭い一人用個室の「ソロ」との差額は約1000円なのでお得。

他にはベッドが二つ並んだB寝台の二人個室「サンライズツイン」、二段ベッドの二人用個室「ツイン」とこの部屋の倍の広さがありデスクやシンクの付いた一人用「シングルデラックス」がラインナップ。さらには“座席”名義で横になって過ごせる寝台料金不要の「のびのびシート(毛布付き)があるので旅の用途に合わせて使い分けも出来る優れもの。

大半が禁煙エリアだが喫煙する人用の喫煙車両(グレードは「シングルデラックス」「サンライズツイン」「シングル」「ツイン」)も一部にある。完全に分煙化しているので嫌煙家、愛煙家の双方に優しい列車だ。

さて、横浜を過ぎれば、窓の外はどんどん闇になってくる。
そうなると楽しみは飲食だ。
残念ながら昔のように食堂車は無い。
もっとも午後10時発車で翌朝早く到着するのだから夕食は済ませてから乗り込む設定のダイヤ。だから夕食と言うよりも「夜食」として駅でいろいろと買いこんで楽しむのが正しい使い方だろう。

最近の東京駅は全国各地からの駅弁が賑わいを見せていて、毎回駅弁屋を覗くのが楽しみにもなっている。
午後9時半過ぎでも殆どの店が営業しているので安心だ。

この時の寝台特急の夜食にチョイスしたのは・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
『平泉うにごはん』岩手県・一ノ関駅・株式会社斎藤松月堂http://www.ekiben.or.jp/saitho/

世界文化遺産に登録された中尊寺、優美な姿を誇る毛越寺、と東北観光の時は必ず立ち寄る一ノ関。
その駅の名物駅弁がこの「うにごはん」。
しかし、行った事がある人なら、これには“?”が付くだろう。
実際に僕も何度か行った記憶があるが、近隣に海は無かった。むしろ山間の感じだ。

なぜ、ココでうにごはんなのか調べてみたが・・・・・
コレという決定打は見つからない。
不思議と言えば不思議なんだけど、
一ノ関と言えば、うにごはんなのだ。

俗説として中尊寺の金色堂の金色と「うに」をかけているのだとか、なかなか面白い発想も見れるのだけど決定打ではないし、こんなに有名になった駅弁なのにその由来が定かではない、というのも珍しい。

先に「うにごはん」を食べて一ノ関に来た人は唖然とするだろうね、たぶん。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、由来はともかく、駅弁は味です。
この日は夜食として小振りの駅弁・・・・と探していたら、これがピッタリ。
ホント、女性向けの量ですね。

さて、心地よい列車の揺れに合わせて御対面!

おお!@@!

クリックすると元のサイズで表示します

テンコ盛り!

これは嬉しいですねぇ。
小振りの容器なのでどうかと思っていたのですが、この盛り方は豪快。

ほら、容器から溢れんばかりの雲丹ですゾ!

クリックすると元のサイズで表示します

溢れんばかり、いや、列車の揺れに思わず溢れそうになります。。

塩ゆでした雲丹です。これが実にいい塩梅。
生うにはもちろん旨いですが、こうやってひと手間かけた雲丹も旨いもんです。
しかも、この量ですから、まず不満に思う人はいません。

クリックすると元のサイズで表示します

また泣かせるのが、このいくら。塩加減がちょうどいい。イケませんねぇ、思わず日本酒グビグビです。

クリックすると元のサイズで表示します

錦糸卵もちゃんと玉子の味がする出来。

そして・・・・

もっとも口休めとして効果絶大なのがコレ!

クリックすると元のサイズで表示します

茎わかめ。
三陸の茎わかめは実は大好物でした。
あの震災以来、贔屓のメーカーの三陸茎わかめの姿がみえなくなり残念に思っているのです。
だから久しぶりに茎わかめを食べました。
やっぱりこの食感、たまりませんねぇ。
鳴門産の茎わかめが代用しているのかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

雲丹の下の茶飯にもしっかりと雲丹の風味が感じられます。
それにしてもこの雲丹の盛り方は半端ではありませんね。
どこから食べればいいか迷うなぁ。こぼれそうで。

クリックすると元のサイズで表示します
美味しい駅弁には旅をさせろ!の図

ちょうど良い量と中身ですっかり満足。
パソコンを開いて作業などしつつ午前零時を回り、静岡県の富士市辺りまでは記憶があったのですが、知らぬ間に御迎えが・・・・・



午前3時過ぎに目が覚めると、この日は天気が良かったために満天の星空が天井に回り込んだ窓から見えます。

こればかりは二階個室の特権。

部屋の灯りを消して真っ暗にしてブラインドを全開にします。

すると・・・

クリックすると元のサイズで表示します
満月なり・・・

ベッドに寝っ転がって天井に回り込んだ窓にカメラを向けると・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

列車は関ヶ原を進行中・・・・

この車窓も好物の一つであります。




ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■TSUTAYA DISCAS
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ