2013/9/25

具沢山なだけではないよ。鶏に青とうにアスパラ・・・・秘密はいろいろ  水曜:これは好物!


先週末の事だった。

Facebookのメッセージに松山のナッツプランニングの岡田青年から、「愛媛の甘〜いお味噌を送りましたので明日には届くと思いま〜す」と。

おお、ナント言う絶妙のタイミング。
ちょうど山陰で買ってきた味噌が切れる寸前だったので、このまま西日本味噌紀行続行となる。

翌日、早速届いたゾ!

クリックすると元のサイズで表示します
キター!

岡田青年と妙な縁でボストンで出会ってから四半世紀になる。
音響エンジニアとして活躍していた彼と最初に仕事をしたのがバークリー留学中の夏休みに一時帰国して全国をツアーした時だった。

クリックすると元のサイズで表示します
@1988年8月21日(日)松山・トップイン

この時は赤松(vib)道下和彦(g)納浩一(b)のトリオで各地を回り、ちょうど納くんが帰国した年だった。

クリックすると元のサイズで表示します

これは僕の地元、松山でのライブの様子で、後方で音響を担当しているのが岡田青年。

クリックすると元のサイズで表示します
岡田青年

この翌年に、今度はバークリーを卒業して完全帰国の記念ツアーで全国を回り再び松山で今度は野外ジャズフェスティバルに道下和彦(g)とのデュオで出演したら、これまた音響が岡田青年だった。

クリックすると元のサイズで表示します
with道下和彦(g)DUO @ 1989年8月20日(日)松山・サンパーク・ジャズフェスティバル

地方ではヴィブラフォンをちゃんとPAや録音出来る人が少なく、彼のように完璧に仕事をしてくれる人がいると助かるのだ。

近年では、昨年のハクエイ・キム(p)くんとのデュオでワンポイント・ミッションのライブでお世話になっているし、今年の3月にマリンバの松島美紀が松山でコンサートをやった際も音響は岡田青年に頼んだ。

そんなこんなで、彼にあいテレビの平繁かなえアナウンサーも交えて「勝手に全調連(全国調味料愛好連合)」という架空の団体で宴をやっては調味料で盛り上がるという摩訶不思議な趣味に走っている。(笑)

食材ではなく調味料というところがポイント。

そんなだから「調味料」フェチな話題があると偵察、試食、調達という全調連道まっしぐら。

で、

今回は彼が見つけた愛媛の味噌。

クリックすると元のサイズで表示します

愛媛の南予地方は調味料の宝庫で、以前は同じ岡田青年から送られて来た醤油にハマって無くなるとデカいボトルをすぐさま調達しているほどだ。

『2013/3/27ブログ 新入りの特殊部隊で簡単!!宇和島鯛めし風ごはんの出来上がり』http://sun.ap.teacup.com/applet/vibstation/20130327/archive

この地方は麦みそが基本。
だからお味噌汁も甘め。

早速開けてみると・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
『無添加みそ』愛媛県西予市 共同加工所かめさん製http://www.nishiiyo.jp/fun/story/009/pdf/seiyo9_10.pdf

クリックすると元のサイズで表示します

原材料は麦、大豆、そして塩のみ。
従って甘味料などの甘さではなく麦本来の甘さ。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと舐めてみたが、そんなに甘くない。
甘過ぎると結構苦手という人もいる麦味噌。
これなら全然違和感はないだろう。

さぁ、こうなると何か作らなきゃ、ねぇ。

やっぱり王道ですかね。

味噌汁。

では、麦味噌のお味噌汁を。

○用意するもの

僕はこんな材料で作ってみました。三〜四人前

・麦味噌スプーン大さじ1.5
・出汁(顆粒出汁など市販品でOK)野菜が浸る程度
・さつまいも1
・ネギ1
・大根三分の一
・人参半本
・しいたけ3
・とうふ半丁
・刻みあげ1枚分
・青とう(生)2本
・アスパラガス3本
・ささみ1枚

男の料理なので材料の変更可、量も大雑把でOK。

(1)材料を切って出汁を張った鍋に入れて煮る
クリックすると元のサイズで表示します

煮崩れしやすいサツマイモや香りのものの青い野菜(青とうやアスパラガス)は後入れに。
厚めに切った大根、人参などから煮ると良い。


(2)フライパンで軽く塩を振ったササミを香ばしく焼く
クリックすると元のサイズで表示します

味噌と鶏の相性がいいので淡泊なササミを具に加えます。
筋を取って軽く塩を振ってフライパンで空炒りします。

クリックすると元のサイズで表示します
両面返して焼いて表面がきつね色になったらOK。
少し熱が取れたら裂いて鍋に投入。

鶏の味が野菜と共に自然の調味料になります。
クリックすると元のサイズで表示します

(3)材料に火が通ったらサツマイモを入れる
クリックすると元のサイズで表示します

(4)アスパラガスと青とうを入れる
クリックすると元のサイズで表示します

(5)サツマイモは少し煮たら取り出しておく(煮崩れする為)
クリックすると元のサイズで表示します

(6)豆腐と刻みあげを入れてひと煮立ちしたら味噌を大さじ1.5溶かし入れる
クリックすると元のサイズで表示します

(7)火を消して一旦取りだしたサツマイモを再び鍋に戻し蓋をして10分待つ
クリックすると元のサイズで表示します

この10分の内に、本日は家人がバルサミコソースのハムサラダを作り、僕が生秋鮭の塩焼きとニラときのこの胡麻風味豆腐和えを作り食卓へ。

秋、という事で、、、、、

クリックすると元のサイズで表示します

秋味・・・・

はい!

クリックすると元のサイズで表示します

具沢山のお味噌汁って、立派な一品になりますよ。

今日は青とうが少しだけピリリッとして、鶏の深みのある味わいと、麦味噌のほのかな甘み、それにサツマイモ(紅東)のホクホク感が一体となってちょっと贅沢な味噌汁に。

クリックすると元のサイズで表示します

うん、っんまい!

ピリッと青とうで〆たこのはんなり甘めの麦味噌汁っていうところがポイントで、秋鮭との相性も、バルサミコとの相性もバツグンでした。そして隠れた演出者のアスパラガスにも御注目。

岡田青年、ありがとう。

鶏出汁+青とう+アスパラガスの麦味噌汁。
是非、お試しあれ!







【配信追加情報】2013年 9月4日(火)より


ご要望の多かったiTunes StoreやAmazon.co.jpでのアルバム『AXIS』の配信が始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します
『AXIS/赤松敏弘』
1. Return To Forever (Chick Corea)10:51
2. Over Again (Toshihiro Akamatsu)7:53
3. Sound Of Focus (Toshihiro Akamatsu)8:23
4. Axis (Toshihiro Akamatsu)07:49**
5. Silent Butler (Toshihiro Akamatsu)5:18
6. Cheerful Flight (Hideo Ichikawa)6:09
7. Havona (Jaco Pastorius)7:19
8. I Thought About You (J.Mercer-J / Van Heusen)4:47**

Toshihiro Akamatsu(vib)
Koichi Sato(p)
Masahiro Sawada(b)
Kodai Higuchi(ds)
**guest : Nanami Morikawa(vo)
発売元:(株)ベガ・ミュージックエンタテインメント(VEGA)

iTunes Store 赤松敏弘ディレクトリー

iTunes storeでは6アルバムからセレクトされた44曲を配信中


Amazon 赤松敏弘 MP3専用ディレクトリー

amazon.co.jp MP3ストアーではアルバム『Axis』収録全8曲を配信中

全曲試聴可。
若手メンバーとのフレッシュな演奏を、DSDレコーディングによる最良の音質でお楽しみください。

クリックすると元のサイズで表示します
赤松敏弘(ヴィブラフォン)佐藤浩一(ピアノ)澤田将弘(ベース)樋口広大(ドラムス)

御利用ください!




今年はトップバッターです!

クリックすると元のサイズで表示します
【横濱ジャズプロムナード2013】
2013年10月12日(土)〜13日(日)
横浜市内各ホール、ライブハウス、ストリート会場など連日100ステージ超、毎年10万人を超える観客で横浜の街がジャズに染まる二日間。

今年は以下のプログラムで出演します。
出演日時:2013年10月12日(土)12:00〜13:00
出演会場:横浜馬車道・関内ホール(小ホール)
出演:赤松敏弘(vib) meets ハクエイ・キム(p) DUO

クリックすると元のサイズで表示します
 Toshihiro Akamatsu(vib)    Hakuei Kim(piano)
好評の赤松・ハクエイDUO。今年はナンとトップバッター!
二日間のべ380ステージに及ぶ日本最大のジャズフェスティバルのスタートに是非どうぞ!
クリックすると元のサイズで表示します
横濱ジャズプロムナード2013の詳細は公式ホームページ http://jazzpro.jp/でゲット!

さらに!


今年は赤松・ハクエイDUO連発!

クリックすると元のサイズで表示します
■2013年 10 月 6日 (日)
東京・大田区(鵜の木)『アトリエひらり』
開演・午後2時30分
(開場予定:午後2時)
“赤松敏弘(vib) ハクエイ・キム(p) DUO”

クリックすると元のサイズで表示します
○会場:東京都大田区鵜の木3-4-15 “アトリエひらり”
    東急多摩川線・鵜の木駅(改札口左へ)線路沿い徒歩8分
○料金:3.000円・完全予約制(お茶とお菓子のティータイム付き)
○問い・予約:03-5482-2838(アトリエひらり担当:つちや)


良い席はお早めに!






★CDを“ドスドス”探したい人の味方!
クリックすると元のサイズで表示します

ジャズ全体http://www.hmv.co.jp/artist/rank/0/genre/800/

【楽器別】
ヴォーカル
トランペット
トロンボーン
サックス
フルート
クラリネット
ピアノ
オルガン
ビブラフォン
ギター
ベース
ドラム


★☆★ 2012 BEST LIVE (動画) ★☆★

Nov/14〜15/2012

Toshihiro Akamatsu (vibraphone)
Hakuei Kim (piano)

1st set (9:30pm〜10:50pm)

1.Winter Festival---by Hakuei Kim
2.The Gleaner-----by Toshihiro Akamatsu
3.Stella by Starlight
4.White Forest-----by Hakuei Kim
5.Nagi Moca suite---by Toshihiro Akamatsu
6.Newtown--------by Hakuei Kim
7.Silent Butler-----by Toshihiro Akamatsu
8.(encore)O Grande Amor

2nd set (0:48am〜2:09am)

1.Winter Festival---by Hakuei Kim
2.The Gleaner-----by Toshihiro Akamatsu
3.Stella by Starlight
4.White Forest-----by Hakuei Kim
5.Nagi Moca suite---by Toshihiro Akamatsu
6.Newtown--------by Hakuei Kim
7.Silent Butler-----by Toshihiro Akamatsu
8.(encore)On Green Dolphin St

Rec, Nov/14〜15/2012 @ Okaido"COLORFUL", Matsuyama, Ehime, JP

※赤文字の演奏動画を公開しています

ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/15/1:00am's StellabyStarlight (Full version)

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

2012年11月14日四国・松山でのライブ第二部のもので第一部と同じ曲の深夜の演奏です。
まったく違うイントロから始まった瞬間から純粋な即興演奏に突入しました。
デュオという最小公約数にして最大の自由度を持つアンサンブルでしか出来ない衝動の記録となりました。
ソフトのアップロード時間制限の為に10分未満の暫定バージョンを年末にアップしていましたが今回フルバージョンに更新。


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/15/2:00am's GreenDolphin

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

あらゆる意味で刺激的だったこの日のライブの最終アンコール。時刻は午前2時です。
第二部の会場は半分以上が地元のミュージシャンやピアニスト、音楽関係者で埋まっていましたから二人ともよりアグレッシヴなOn Green Dolphin Stに。午前二時にこんなガチンコなライブをやる街は日本でも珍しいでしょう。さすがは我が故郷です(笑)


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/14/9:53pm's StellabyStarlight

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

赤松・ハクエイDUOでのStella by Starlight。
このバージョンは2012年11月14日四国・松山でのライブ第一部のものです。
前月の横浜ジャズプロムナード2012でも評判だったこのスタイルのデュオがさらに一歩踏み込んだところでの演奏に。次の深夜のステージの演奏と比較するとまったく別の曲です。ジャズライブの楽しみ方で僕らはとても大きな事にこの時気付いたのでした。


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/14/9:46pm's The Gleaner

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

四国・松山でのライブ第一部でのオリジナル曲The Gleaner。この日は入替え制という事もあり第一部も第二部も同じプログラム(アンコールを除く)でしたが、考えてみればクラシックのコンサートやポップスのコンサートとジャズのコンサートが大きく異なるのは、たとえ同じ曲を一日に二度演奏したとしてもまったく違う演奏になるのが当たり前。このライブではその当たり前な事を随分長い間僕らは忘れていた事に気づかされて、久しぶりに達成感で満たされたのを覚えています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ビデオカメラ【Crew Camera Series】TOSHIHIRO AKAMATSU meets HAKUEI KIM 2012. presented by T.KOYAMA. "SOUND OF FOCUS" comp by T.Akamatsu. 2010's album 『AXIS』(VEGA)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO オープニング"Be my love"




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/2曲目"TRITON 2011" comp by T.Akamatsu. 1991's album 『Now's The Time Workshop vol-2』(BMG FunHouse)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/4曲目"I LET A SONG"




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、ユキ・アリマサDUO 2011 演奏順/7曲目"DAA HOUD". 2005's album 『Synergy』(VEGA)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO 演奏順/9曲目 アンコール




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



『BEST LIVE 2011(動画)』


2011年11月24日ブログ『超・満員御礼! 赤松敏弘(vib)meetsハクエイ・キム(p)25-25プロデュース第六弾』http://sun.ap.teacup.com/applet/vibstation/20111124/archive

TOSHIHIRO AKAMATSU(vib) meets HAKUEI KIM(p) w/TARO KOYAMA(ds) & KUNIO OINUMA(b) @ 25-25Presents Special Live Vol.6

25-25プレゼンツ・スペシャルライブVOL-6。
『“赤松敏弘meetsハクエイ・キム”with小山太郎+生沼邦夫』

Toshihiro Akamatsu(vib)
Hakuei Kim(p)
Kunio Oinuma(b)
Taro Koyama(ds)

Recorded live at KAMOME in Yokohama. Nov/23/2011

[YouTube版]※画像をクリックすると別窓で開きます

★第二部1曲目



★第二部二曲目[Tribute to 1964's Miles-vol.1]



★第二部三曲目[Tribute to 1964's Miles-Vol.2]




ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ