調布インターを過ぎると富士山がクッキリと正面に。 [画像] このまま中央道を山梨、長野方面に駆け抜けて紅葉狩りと…" /> 微妙テイストと例のモノその後・・・・ | 赤松敏弘Vibraphone Connection・談話室

2013/11/20

微妙テイストと例のモノその後・・・・  水曜:これは好物!


昨日はゴゴイチに向けて中央道へ。

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、素晴らしい秋晴れ晴れ
調布インターを過ぎると富士山がクッキリと正面に。

クリックすると元のサイズで表示します

このまま中央道を山梨、長野方面に駆け抜けて紅葉狩りと行きたいところですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

調布インターの次の国立・府中インターで途中下車。。。

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉の始まった国立市内を通過中・・・

クリックすると元のサイズで表示します

やはり紅葉のトリはイチョウですかねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

もうあと一歩という感じにまで来ていますね。

そのまま国立市内を抜けて・・・

鉄分多めの整地、鉄道総研の試験軌道を横切り・・・

クリックすると元のサイズで表示します

本日の目的地に。

クリックすると元のサイズで表示します
国立音楽大学http://www.kunitachi.ac.jp/

国立音大のジャズコースのヴィブラフォンのレッスンでした。
OBのリズムサポートを得て本日は「自分以外にコード楽器がいなくても楽に演奏する方法」を伝授。
コツさえわかればピアノでもなく、ギターでもなく、オルガンでもない、ヴィブラフォンのトリオの世界が描けるゾ!

終わってからサポートのベース三浦景★星くん、ドラムの三→矢真之くん、そしてヴィブラフォンの“いくみん”こと横田郁美嬢と雑談で盛り上がってしまった。

おかげで本日のメンバーを撮り忘れたので前期に揃ったこのメンバー全員夏服姿のおめでたい写真(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
三浦景星(OBサポート:ベース)横田郁美(ヴィブラフォン)赤松敏弘(講師:ヴィブラフォン)三矢真之(OBサポート:ドラム)

何をそんなに盛り上がったのかと言えば、ちょうど三浦くんが飲んでいたたぶん“微妙テイスト”のスパイラルグレープがなぜか後を惹くという話しから、僕の“微妙テイスト”ドクターペッパーの話し、そして三矢くんの“微妙テイスト”レンジでチンする焼いてないしょうが焼の話しへ。
このところの食品偽装・誤表示問題の身の回り版がどんどん出て来る。(笑)

まぁ、それにしてもスパイラルグレープもドクターペッパーも、なんだかんだと言いながらも年に数回は飲んでいるのだから“微妙な習慣性テイスト”かもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します
校内の紅葉も始まっているのだけど、今年はちょっとバラバラだねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うわけで暮れなずむ国立市内を通って帰路に。

で、

飲物、テイスト、という事だと現在我が家で熟成試験中のコレが!

先週13日にコストコで仕入れたウォッカに、コストコ仕様のスターバックス・カプチーノ・コーヒーで熟成試験してるんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

スウェーデンのウォッカに、

クリックすると元のサイズで表示します

カプチーノのロースト豆を投入し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

コーヒー・スピリッツ!

豆を投入してどのくらいがベストな頃合いになるのか試験中。
まずは一週間様子を見よう、という事で。

で、

クリックすると元のサイズで表示します

最初は乾燥したコーヒー豆が全部浮いているんですが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

豆を投入してから三日後!

クリックすると元のサイズで表示します

八割の豆が沈んだ感じでいい色になっています。

この状態で飲んでみましたカクテル

っんまい!!

美味い!

これが何も加えていないのに上質の甘さにつつまれてコーヒーの香りが素晴らしくブレンドしています。

クリックすると元のサイズで表示します

甘過ぎず、とても飲みやすいのでアルコールが苦手な人でも大丈夫。
しかし、キケン!
調子に乗って呑んでしまいそうです。

で・・・・

ちょうど一週間後の今夜。

どれどれ・・・@@;;

すーっかり抽出されて茶褐色に。

クリックすると元のサイズで表示します

うん? 気のせいかなぁ、随分“蒸発”しているような・・・・(笑)
たぶん、ねずみだな、この仕業は。

クリックすると元のサイズで表示します

茶褐色というよりもダーク。

ちょっと注いでみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ううん、、、香りは三日目だなぁ。
ちょっと飛んじゃった感じ。

テイスティングは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あー、なるほど。

これはやっぱり抽出しすぎです。
ちょっとコーヒーの雑味のような苦味が入っているような感じ。

こうなると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

灯台下暗し。
あるいは輪廻転生?

そして・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こうでしょ

さらに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こうでしょ

コーヒーがミラクル・コーヒーに。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、やっぱり個人的には三日目の抽出度合いがバツグンだったなぁ。
あの香りと甘みは絶妙だった。

じゃ、三日目抽出用を作らなきゃ!

みなさんもお試しあれ。
たぶん、三日目くらい、豆が八割沈んだ状態が最高です




★秋のお薦めライブ情報

いよいよ本日!
※当日入場可。(お席は御予約のお客様優先になります)

11月は久し振りのリユニオン。人気ピアニスト福井ともみさんのライブにゲスト出演します。お見逃しなく!

■11月20日(水)南青山・Body & Soul
Open 19:00 / 1st.20:00- / 2nd.21:45- (入替え無し)
料金3500円+od (学割あり/2500円+od)

クリックすると元のサイズで表示します
出演:福井ともみ(p) 俵山昌之(b) 加納樹麻(ds) ゲスト:赤松敏弘(vib)

・・ 6月のCD発売記念ライブでは当店を超満員にしたともみさん! 今回は最高のヴィブラフォン奏者、赤松さんを迎えてのステージ、また超満員か !・・(ボディー&ソウル デイリーコメント by 松本昌樹)

予約→http://www.jazz.co.jp/LiveSpot/bodyandsoul_schedule.html?num=0
又はhttp://www.bodyandsoul.co.jp/schedule/
問い03-5466-3348 (ボディー&ソウル/当日は17:00以降)





【配信追加情報】


ご要望の多かったiTunes StoreやAmazon.co.jpでのアルバム『AXIS』の配信が2013年9月4日より始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します
『AXIS/赤松敏弘』
1. Return To Forever (Chick Corea)10:51
2. Over Again (Toshihiro Akamatsu)7:53
3. Sound Of Focus (Toshihiro Akamatsu)8:23
4. Axis (Toshihiro Akamatsu)07:49**
5. Silent Butler (Toshihiro Akamatsu)5:18
6. Cheerful Flight (Hideo Ichikawa)6:09
7. Havona (Jaco Pastorius)7:19
8. I Thought About You (J.Mercer-J / Van Heusen)4:47**

Toshihiro Akamatsu(vib)
Koichi Sato(p)
Masahiro Sawada(b)
Kodai Higuchi(ds)
**guest : Nanami Morikawa(vo)
発売元:(株)ベガ・ミュージックエンタテインメント(VEGA)

iTunes Store 赤松敏弘ディレクトリー

iTunes storeでは6アルバムからセレクトされた44曲を配信中


Amazon 赤松敏弘 MP3専用ディレクトリー

amazon.co.jp MP3ストアーではアルバム『Axis』収録全8曲を配信中

全曲試聴可。
若手メンバーとのフレッシュな演奏を、DSDレコーディングによる最良の音質でお楽しみください。

クリックすると元のサイズで表示します
赤松敏弘(ヴィブラフォン)佐藤浩一(ピアノ)澤田将弘(ベース)樋口広大(ドラムス)

どうぞ御利用ください!






★CDを“ドスドス”探したい人の味方!
クリックすると元のサイズで表示します

ジャズ全体http://www.hmv.co.jp/artist/rank/0/genre/800/

【楽器別】
ヴォーカル
トランペット
トロンボーン
サックス
フルート
クラリネット
ピアノ
オルガン
ビブラフォン
ギター
ベース
ドラム


★☆★ 2012 BEST LIVE (動画) ★☆★

Nov/14〜15/2012

Toshihiro Akamatsu (vibraphone)
Hakuei Kim (piano)

1st set (9:30pm〜10:50pm)

1.Winter Festival---by Hakuei Kim
2.The Gleaner-----by Toshihiro Akamatsu
3.Stella by Starlight
4.White Forest-----by Hakuei Kim
5.Nagi Moca suite---by Toshihiro Akamatsu
6.Newtown--------by Hakuei Kim
7.Silent Butler-----by Toshihiro Akamatsu
8.(encore)O Grande Amor

2nd set (0:48am〜2:09am)

1.Winter Festival---by Hakuei Kim
2.The Gleaner-----by Toshihiro Akamatsu
3.Stella by Starlight
4.White Forest-----by Hakuei Kim
5.Nagi Moca suite---by Toshihiro Akamatsu
6.Newtown--------by Hakuei Kim
7.Silent Butler-----by Toshihiro Akamatsu
8.(encore)On Green Dolphin St

Rec, Nov/14〜15/2012 @ Okaido"COLORFUL", Matsuyama, Ehime, JP

※赤文字の演奏動画を公開しています

ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/15/1:00am's StellabyStarlight (Full version)

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

2012年11月14日四国・松山でのライブ第二部のもので第一部と同じ曲の深夜の演奏です。
まったく違うイントロから始まった瞬間から純粋な即興演奏に突入しました。
デュオという最小公約数にして最大の自由度を持つアンサンブルでしか出来ない衝動の記録となりました。
ソフトのアップロード時間制限の為に10分未満の暫定バージョンを年末にアップしていましたが今回フルバージョンに更新。


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/15/2:00am's GreenDolphin

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

あらゆる意味で刺激的だったこの日のライブの最終アンコール。時刻は午前2時です。
第二部の会場は半分以上が地元のミュージシャンやピアニスト、音楽関係者で埋まっていましたから二人ともよりアグレッシヴなOn Green Dolphin Stに。午前二時にこんなガチンコなライブをやる街は日本でも珍しいでしょう。さすがは我が故郷です(笑)


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/14/9:53pm's StellabyStarlight

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

赤松・ハクエイDUOでのStella by Starlight。
このバージョンは2012年11月14日四国・松山でのライブ第一部のものです。
前月の横浜ジャズプロムナード2012でも評判だったこのスタイルのデュオがさらに一歩踏み込んだところでの演奏に。次の深夜のステージの演奏と比較するとまったく別の曲です。ジャズライブの楽しみ方で僕らはとても大きな事にこの時気付いたのでした。


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/14/9:46pm's The Gleaner

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

四国・松山でのライブ第一部でのオリジナル曲The Gleaner。この日は入替え制という事もあり第一部も第二部も同じプログラム(アンコールを除く)でしたが、考えてみればクラシックのコンサートやポップスのコンサートとジャズのコンサートが大きく異なるのは、たとえ同じ曲を一日に二度演奏したとしてもまったく違う演奏になるのが当たり前。このライブではその当たり前な事を随分長い間僕らは忘れていた事に気づかされて、久しぶりに達成感で満たされたのを覚えています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ビデオカメラ【Crew Camera Series】TOSHIHIRO AKAMATSU meets HAKUEI KIM 2012. presented by T.KOYAMA. "SOUND OF FOCUS" comp by T.Akamatsu. 2010's album 『AXIS』(VEGA)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO オープニング"Be my love"




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/2曲目"TRITON 2011" comp by T.Akamatsu. 1991's album 『Now's The Time Workshop vol-2』(BMG FunHouse)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/4曲目"I LET A SONG"




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、ユキ・アリマサDUO 2011 演奏順/7曲目"DAA HOUD". 2005's album 『Synergy』(VEGA)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO 演奏順/9曲目 アンコール




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



『BEST LIVE 2011(動画)』


2011年11月24日ブログ『超・満員御礼! 赤松敏弘(vib)meetsハクエイ・キム(p)25-25プロデュース第六弾』http://sun.ap.teacup.com/applet/vibstation/20111124/archive

TOSHIHIRO AKAMATSU(vib) meets HAKUEI KIM(p) w/TARO KOYAMA(ds) & KUNIO OINUMA(b) @ 25-25Presents Special Live Vol.6

25-25プレゼンツ・スペシャルライブVOL-6。
『“赤松敏弘meetsハクエイ・キム”with小山太郎+生沼邦夫』

Toshihiro Akamatsu(vib)
Hakuei Kim(p)
Kunio Oinuma(b)
Taro Koyama(ds)

Recorded live at KAMOME in Yokohama. Nov/23/2011

[YouTube版]※画像をクリックすると別窓で開きます

★第二部1曲目



★第二部二曲目[Tribute to 1964's Miles-vol.1]



★第二部三曲目[Tribute to 1964's Miles-Vol.2]




ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ