2006/4/22

渋滞は渋滞でも・・・・  日記

昨日久し振りに羽田空港の『第一ターミナル』を利用した。
「第二ターミナル」が出来てからは、めっきりこちらを使う事が無くなった。

「第二ターミナル」は何故か僕と相性が悪い
出来てから二度飛行機に乗り遅れた
しかも一度は最終便
それに「第二ターミナル」は狭い
狭いからごった返して自動チェックイン機の所に係員が見つからない(←乗り遅れの理由)
おまけに搭乗するのがボーディングブリッヂじゃなく、バスに乗る便が多すぎる

*筆者注:飛行機の出発時刻というのはエプロン(駐機している所)を離れる時刻を記載。だから搭乗手続きの締きり時刻はボーディングブリッヂで直接乗れる便とバスに乗る便とではかなり時間差がある。新幹線のように10秒前にホームに駆け上がってセーフ、はナシ。


と、まぁ、「第二」での「二度」の乗り遅れの恨み節はこの辺りにして、

久し振りの『第一ターミナル』


それにしても、、、、、、随分と人が少ない。
ここがかつてBIG BIRDとしてリニューアル(沖合い移転)した1993年頃と比べると、どうも拍子抜けの連続なんだ。帰国3年目でまだバブリィな時代だったから比べるのがおかしいのかもしれないけどね。確かに半分(以上)の旅客が「第二ターミナル」に移った跡とは

・・・・・・こんなにも淋しいものか
東京から広島までの間は完全にJRの「のぞみ」に客を取られてしまったし(広島空港が山の中に移転したので東京からは「のぞみ」の方が早く広島市内に着く)

それでも少しずつ『第一』と「第二」で個性を出そうとしているのは好感が持てた。
クリックすると元のサイズで表示します
頑張れ羽田空港第一ターミナル!!君はバブルの生き証人だ

とまあ、呑気な事を言ってられるのも駐車場に向かう前のお話し。昨日は金曜日、時刻は午後6時30分。

まずターミナルから駐車場へと繋がる4Fの通路の入口に、不吉な予告板がある・・・
クリックすると元のサイズで表示します

そう、首都高速の道路情報板だ。
案の定都心に向かう線はどれも、物の見事に「真っ赤」
つまり「只今渋滞中」という事なんだ。

羽田からお台場〜レインボウブリッヂ〜三宅坂〜経由で新宿線全線は正に「真紅」。
早速首都高は諦める。

この萎えた気持ちを慰めてくれるかのように、駐車場4Fの入口には「事前精算機」が鎮座している。これは「第二ターミナル」側の駐車場ではお馴染みだったが、前回『第一ターミナル』側の駐車場には無かったので1年以上はこちらを使ってなかった事に気付く。
クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、この事前精算機は優れもので、ココで精算すれば出口のゲートはフリーパスになるシステムなんだけど、、、、、、、ちょっと一抹の不安が過った。それは後で。

この事前精算機を通すと15分間の猶予が付く。つまり2時間停めていたとすれば2時間15分有効となるわけ。朝から停めていた場合はあんまり関係ないけど(一日2500円均一)ちょっと送迎に利用した時には便利・・・・・かもしれない。

例えばこんな光景

田舎からおばあちゃんがやって来たのを家族で迎えに来て、さて、都心に向かいましょう、おっと、その前にお父さんはへ、お母さんは子供を連れて飲み物を買いに、、再び集合していざ都心、、という時に、おばあちゃんがへ、じゃおかあさんもへ、すると子供もへ、お父さんは眠気覚ましのコーヒーを買いに、、、、などとバタバタしている内に一時間や二時間はあっと言う間に過ぎてしまう。さて、出口へいざ、と思うと、これまた出口へ降りる車でなかなか動きません、、、で、ようやくゲートに辿り着いたと思ったら10分延長。。。な〜んてね。

そういう時にはこの15分の猶予はなかなか嬉しいものです










しかし





僕が一抹の不安、と書いたのは、、、、、
この精算カード、磁気式で出口のセンサーが精算済みの信号をキャッチすると自動的にゲートが開く近代的な物なんですが、なかなか世の“オバチャマ・ドライバー様方”には理解仕切れないようなんです。
それは無理もない話しで、“オバチャマ・ドライバー様方”が普段利用するデパートやスーパーの事前精算機にはこんな近代的なものがあるはずもなく、ゲートに係員がいて回収するか、出口の機械に投入してからゲートが開く、という習慣。

で、4Fの駐車場はこんな具合でゴーストタウンのようにガラガラ・・
クリックすると元のサイズで表示します

なのに・・・

下のゲートへ降りる車列は2Fくらいから数珠つなぎ。
前方のゲートが見えると、やっぱし
“オバチャマ・ドライバー”がゲートが開いてるのに精算済の駐車券を機械に投入しようとして係員に説明を受けてる。
それが何台も何台も何台も何台も続くのである。
また、それを見た後ろのドライバーは、てっきり係員が駐車券を回収しているのと勘違いして停まる。また続く、、、で、出口ゲート渋滞となる。

駐車場の出口から渋滞しているのだから、これは大変な帰路になるゾ

と、覚悟して首都高を捨て環八に向かう。

すると、、、思いのほか道路はガラガラ。。
信号待ちで停まっても前に車がゼロ
クリックすると元のサイズで表示します

なんだかんだと混雑はしたものの、自宅には午後8時ちょうどに着いた。
所要1時間30分。まぁ、出口ゲートの10分は御愛嬌渋滞という事で

おしまい



2006/4/23  3:56

投稿者:あかまつとしひろ

いかんなぁー、今日はタイプミス連続。
J-WAVEでシ!




.

2006/4/23  3:55

投稿者:あかまつとしひろ

>YELLさん
そうだよね、僕は自分の楽器が常々カバンで運べるよう
な楽器だったらなぁ、、と。もう遅いケド。。

でもね、唯一良いのは運転する時間にラジオを聴く習慣
がついた事。ラジオっていろんな音楽や話題が豊富で
しょ。運転しながらCD聴くよりも普段知らない物事や音
楽に触れられる時間にしてしまった事なんです。J-WANE
ばかりだけどね。


2006/4/22  13:28

投稿者:YELL

はぁ、、、、、、、、

私 車に乗らない 否 乗れない(免許とれない)人
でよかったぁ。   


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ