2007/5/23

バカウケと好物  水曜:これは好物!

今日は最近我家でバカウケした食べ物を。

時々地方の見慣れないメーカーのモノをついついソソラレて買って「ナイス!」な気分になったり「ショボ〜ン」となったりします。でも大手メーカー品と違って当てが外れてもどこか憎めなくって好きなんです。創意工夫の「結果」が現れたモノが多いのですが、時には吹き出してしまうほどバカウケしてしまう「結果」も。。。
どちらにしても、それらを買うのが好きなんだから、これも立派な好物です。

九州。
いいですねぇ。

長崎!
いいですねぇ。卓袱料理やチャンポン、皿うどん、路面電車にめがね橋。グラバー邸をはじめ異国情緒漂う街の中でも神戸や横浜、函館とは何処かが違うのは和洋折衷文化が最も日本に溶け込んだ形で残っているからでしょうね。

で、

その長崎を冠した商品を見つけちゃいました。
それがコレ
クリックすると元のサイズで表示します

ううん。。。。
パッケージを見ながら家人と思わず唸ってしまいました。
こうなると、予想です。
製造メーカーとの知恵比べです。
蓋を開けた光景はいかようなものか?

(1)底にスポンジのカステラが埋まっていて上はカステラ風味のアイス
(2)全編カステラ風味でプリンアイスのように底はカステラ・カラメル
(3)上と下にカラメル、サンドイッチの形で中がクリーム

ううん。。

さて、


結果は如何に!


ゲッ!
クリックすると元のサイズで表示します


カ、カステラが〜〜〜!


そのまんま、、、、


乗っかってるざ〜ます!

なんとベタな結果に。。。

クリックすると元のサイズで表示します

我々の惨敗!(予想が)

で、アイスの味は懐かしい感じで好きなんですが、どうにもこのカステラが食べる時にパサパサして一体感に欠けてしまうのです。しばらく浸しておけばよいのかとも思ったんですが、わざわざフローティングさせてるんですから、このまま食べるんでしょうねぇ。ううん。。。

まぁ、御当地名物をアピールするにはこういうインパクトもアリですね。
豆腐アイスとか(僕は絶対に食べませんが)納豆アイスとかあるもんね。
長崎らしい発想だなぁ。。。

と、

思ってパッケージを見たら!

クリックすると元のサイズで表示します

く、く、久留米じゃん!
福岡県だよ、このメーカー。

ううぬ、、、久留米に心当たりはいるが、、、すっかり長崎名物と勘違いしたのでした。

ううん。。。久留米め、、恐るべし(笑)。

おしまい



2007/5/29  5:11

投稿者:あかまつとしひろ

>まっつん、
それそれ、●永製菓とロゴもそっくりだし。いいのかなぁ、って思うくら
い。「アイスまんじゅう」、先日家人に「コレだよ」って教えてもらった
とこよ。だからもう知ってますって!(笑)

2007/5/27  7:51

投稿者:まっつん

あれ?殿は「アイスまんじゅう」を御存知でない。ほほほ〜♪
だいたいどこのコンビニでも売っているのに〜。ウチの●ンクスにもありますよ〜。Kayokoさんのお家の近くなんですね。でも最初買った時はてっきり森永製菓だと思ってしまいました。ロゴがすごく似てるんですよ〜。

2007/5/25  2:02

投稿者:あかまつとしひろ

>kayoko殿
早速のツッコミありがとやんした。そうそう、だって君んチの住所と同じ
だからそれもバカウケの一つでした。アイスまんじゅう? なになにそ
れー。ちょっとそちらのブログでアップして下さいなー。ううん、、どう
やら久留米は恐るべき創作食文化らしい。

2007/5/25  1:58

投稿者:あかまつとしひろ

>YELLさん、
おや?マカロンを御存知でない? フランスのお菓子で、まぁ、極端に表現
すれば、、、、、フランス版「最中」です(笑)。もちろん中身はナッツと
かチョコとか様々ありますが、チョコマカロンいいッスよ。食感がサクサ
ク&ふんわりでどちらかと言えば甘さ控え目のものが好きですね。

2007/5/24  18:19

投稿者:kayoko

遅ればせながら、笑わせて頂きました。
気がついてます? その工場うちのすぐ近くだよん(笑)
住所同じだよん。(番地違い)
でも、そのアイス初めて見ました。ちょいと探してみる事にします。
ちなみにそのメーカーのヒット商品は「アイスまんじゅう」です!

http://blog.marimba-music.com/

2007/5/24  14:29

投稿者:YELL

暑い日は どら焼きを冷蔵庫で「キーン」と冷やして食べると美味しいんですぅ(≧▽≦)
中にお餅が入ってないものじゃないと、美味しくないですゼ。

話は変わって 調査依頼!
「マカロンて何ですかぁ???」
ピアニストのTさんのBLOGで観てから、気になっちゃって…


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ