2008/10/24

本日から新宿2Daysと、中古ディーガンその後・・・  金曜:vibraphoneやmarimbaの為のジャズクリニック


いよいよ本日から〜!

クリックすると元のサイズで表示します
24日午後5時30分〜と25日午後3時〜から(各60分ステージ1回公演)、新宿で2daysコンサート。
青梅街道沿いに聳えるガラス張りの高層ビル「西新宿」の西新宿三井ビル1階・内側の特設にて。

本日は若手新人ピアニスト佐藤浩一君との初デュオ。
明日はマリンバの松島美紀さん率いるユニットとの共演。

(株)三井不動産主催の無料コンサートです。(お席は先着順/整理券等はありません)
場所等詳しくは新ホームページのインフォを。
みなさまお誘いあわせの上ご来場ください。
新宿西口の三井ビルではありませんからお間違えの無いように!(毎年間違える人がいますよ〜)

さて、先日“新ホームページ引越し記念?お宝中古楽器情報”(偶然時期が重なっただけです)でディーガンのヴィブラフォンを購入された新オーナーのNさん(東京都在住)からメールが届きました。

当初今月の26日に試奏を予定されていたのですが、いてもたってもいられなかったようで(笑)急遽お申し込みの数日後には所有者と打ち合わせして試奏→お持ち帰り、という繰上げダッシュでご購入いただいたのです。

査定した時に気になった鍵盤の汚れはご購入いただいた日から毎日帰宅する度に磨いているそうです。
(あんまり磨きすぎて地肌まで出さないようにね〜!)
もう一つの部品の欠損(ダンパー・スプリングの留め金)に関しては近所のホームセンターでインチ規格の蝶ねじを買って取り付けたところバッチリだったそうです。
メールには
「同じ大きさの留め金が2つあるよりもむしろ緩みづらい感じでして、結果的に良かったかもしれません。」
とも。

確かにMUSSERでもそうですが経年や運搬によって、最初に蝶ねじが脱落し、次に下側のリング式の留め金が紛失するケースが多く、この部分の部品はメーカーに頼むと時間が掛かったものです。
今はホームセンターという強い味方があるから便利ですね。
Nさん、念願のディーガン、大切に使ってください。

また、このような経緯から他にお申し込みのあった方々にはペンディングのお知らせを致しましたが今回は終了となりました。
また次回の情報を!
尚、今回ペンディングのお知らせにある順番(待ち順)は持ち越されませんので御了承ください。
中古情報は入り次第ホームページ( http://www.vibstation.com/ )のサイドバー『Connection-1』のメニューに掲載しますのでマメにチェキラください。

さて。
今日は本日共演するピアニスト、佐藤浩一くんのご紹介を少し。
佐藤くんは今年バークリー音大を卒業し一時ニューヨーク生活を経て帰国したばかりの新人ピアニスト。
ちょうど25歳になったばかりの若者です。

元々は佐藤くんとバークリーで同期のヴィブラフォン奏者・山本玲子さんが送ってくれた自身のリサイタルのDVDで彼の演奏に初めて触れました。
その後彼のMySpaceを聴いて大変興味を持っていました。

僕はバークリーを卒業して来年で20年になりますが、今は僕の弟子達がバークリーに行く時代。彼等から近況報告を兼ねていろいろな情報が伝わってきます。
(山本さんは僕の弟子ではありませんが、彼女と同期の弟子を通じてネットで知り合いになっていました)
DVDに収められた山本さんの演奏は実に共感できるものでヴィブラフォンに限らず作曲のセンスも良く、また、そのバンドの演奏をよりカラフルにしていると感じたのがピアノとキーボードを担当していた佐藤くんでした。

昔であれば、何処かのライブハウスで出会うのがミュージシャンとしての基本でしたが、今やネットでの繋がりも大きいのです。
これまでにもネットで出会ったミュージシャンとの共演は名古屋在住のピアニスト・後藤浩二くんをはじめ多数あります。
ジャズクラブであれ、ネットであれ、資料であれ、聴けばどのような方向性を持ったプレーヤーなのかすぐにわかります。
面白いと思っている事がどこかで自分と重なれば一緒に演奏してみたくなるわけです。

他にも優れた演奏をするプレーヤーの卵達がたくさんいますが、まずは彼と二人で何が出来るのか、今回のデュオはココにポイントを絞りました。

従って演奏する瞬間まではなるべく「真っ白」。
先日の横濱ジャズプロムナード2008の楽屋に彼を招待した時が初対面。
明日(いや今日)が二度目です。
もちろん、事前の打ち合わせはメールでしていますが、今日のサウンドチェックで初めて一緒に音を出します。
それから約1時間半後の本番までにどのような構築が出来るか。
それは本当に今日の本番でのお楽しみ、というわけなんです。

ひょっとしたら今日は雨で足元が悪いかもしれませんが、晴れ男の面子にかけて晴々としたデュオをお届け致します。
どうぞお楽しみに!


赤松敏弘MySpace
世界中のネットワークから面白い音楽を見つけよう!

おしまい



2008/10/27  8:33

投稿者:あかまつとしひろ

>minakoさん、
横浜に続いて御来場ありがとう!
どの辺りで聞いていたのかな?
確かに教会のような響きですね。
最初は響き過ぎて慌てましたが、今はあれが
快感に変わりつつあります(笑)。
是非貴女の会社にも企画を出して下さい
ねー。
もちろん喜んでやりますよ。
では、また会いましょう!
目白も是非どうぞ。
足元の悪い中をありがとう!

2008/10/27  8:27

投稿者:あかまつとしひろ

>yumiさん、
新宿2Days御来場ありがとう!
おや、ココでも「生・赤松」初体験の方
が・・。
いいキャラでしょ、佐藤くん。
ピアノもいいですがキャラもいい。
また二人でやりますから是非お楽しみに!
足元の悪い中をありがとう!

2008/10/25  1:17

投稿者:minako

おつかれさまでした〜!
ちょっとだけ遅刻しましたがコンサート聞かせて
もらいました♪
教会のような響きがするんですね、ビルのロビー
って。
ウチの会社でもやってくれないかなぁ。。。
近所なんですよ。西新宿三井さんの。

とても素敵な時間でした。
佐藤さんも楽しそうな方ですね。
とても息のあったお二人の演奏とトークにほっこ
りしながら帰りました。

目白。
行きたい、けど出張帰りの日、、、でも、行きたい
〜♪

2008/10/24  20:12

投稿者:yumi

こんばんわ〜!
さっき初めて生赤松さんを見て感激しました!
4本のスティックが動く・動く@@;
見ているだけでも楽しそうですね。
たっぷり見れて無料とは凄いです!
ピアノの佐藤さんもいいキャラですね〜。
年齢差を感じさせない演奏も。
あすも来れたら来ます!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ