2009/3/31

もうちょっとかな・・・  火曜:街ぶら・街ネタ


全国的に開花宣言が前倒しと騒がれた今年の桜前線ですが・・・

みなさんの周りはいかがですか?

会う人毎に聞く感じでは「まだまだ」、「ぜんぜん」、ばかり。
たしかに僕の周りを見渡しても・・・・

まだぜんぜん。

クリックすると元のサイズで表示します

隣り街との境目にある桜の名所。
しかしまだまだ蕾の状態。

クリックすると元のサイズで表示します

これだと例年と大差のない開花じゃないかと思われるんですが・・・

いつも思うんですが、
ちょっと季節の変動があるとマスコミが大騒ぎする割には自然はしっかりと帳尻を合わせてきます。
勇み足、そんな気がしませんか?

クリックすると元のサイズで表示します

この辺り、毎年4月の上旬に花見の宴で賑わいます。
多摩川沿い、土手、桜並木、と三拍子揃っているので、こんなところで何事か?と思うくらい盛り上がっています。


そうそう、
この土手の周辺。

実はテレビや映画撮影のメッカなのです。

クリックすると元のサイズで表示します
土手を上がると・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
この光景・・・

きっと飲料メーカーのコマーシャルで見覚えのある人も多いでしょう。

平日の日中。今日もロケハンと思しき一団がいました。

クリックすると元のサイズで表示します

かなり強気の監督だとココで時代劇っぽい撮影も強行してしまうようです。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうどこの付近には送電線もないし、高層建造物もないので撮影に向いているのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

その気になれば、確かに時代劇を撮ってもOKかな?

クリックすると元のサイズで表示します
飛脚が横切っても違和感はない?

元々この辺りは映画会社の撮影所が密集した地域。
現在も近くに日活と角川の撮影所があります。

そんな関係でロケ地に選ばれる確率が高いというのもあるでしょう。
また、ドラマやコマーシャルに登場する鉄道に京王線が多いのも、この映画会社の撮影所沿線を走っている事から京王電鉄が撮影協力に熱心なんだそうです。

うっすらですが日当りの良い部分の桜は蕾が開花のタイミングを狙っているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

春の宴まであと少し。
桜が咲くまでの時間が日に日に暖かくなる季節を感じさせてくれますね。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり桜は新年度がお似合いなんですよ。自然界的にも。

世界のヴィブラフォン奏者と直結!
赤松敏弘MySpace

そして、

オフィシャルサイト
赤松敏弘Vibraphone Connection

チェキラ!




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ