o m n i v e r s e

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:voidphrenia
本当に調べてみて驚いたのですが、飛鳥の時代からキリスト教的な霊統が日本に流入していたのは間違いなさそうです。ゴルドン婦人の卓見にしても神秘体験に近いインスピレーションの光がある。西洋と装用を結ぶ本当の英知を彼女は探求していたのではないかと思えてなりません。



http://d.hatena.ne.jp/inumash/20080419/p1
投稿者:ツシマ
隠れた聖書の国・日本という新刊で「仏基根本同一」のことを知り驚きました。もっとも昔から「ムー」などの雑誌で知識はありましたが。100年も前にエリザベス・アンナ・ゴードン夫人のように日英同盟以前から日本に関心をもち「仏基根本同一」の研究者がいるとは本当に驚きました。映画「ビルマの竪琴」で元日本兵の僧侶が音楽を奏でるシーンがあり、小乗仏教では音楽が禁止されているのに変な映画だと思っていました。やはり日本の仏教・神道は古代キリスト教の非常に強い影響を受けていたことを確信しました。皇室関係者にキリスト教徒が多いと言われていることもこれで頷けますね。現代の坊さんは認めたがらないでしょうが、真言密教や神社は景教の一派のようなものなのですね。
投稿者:voidphrenia
古来から中央アジアを中心にして我々が今考えるよりも、遥かに多くに人や情報が行き来していたようですね。考えてみれば秘教的な智慧こそが最も保持されるべき情報なわけで、こうやって繋がる事も自然な事なのかもしれません。西ヨーロッパから中央アジアを経て、太陽信仰が日出ずる国日本にて文化の深部から花開いてゆくのは、まさに偶然では無かったのでしょう。しかしまだ未熟もの故、その真意を体感できる域には達していないようですが。。。
投稿者:DOVE(DREAM@BODY)
これはまさに、日本の秘教(密教)の最奥の「エソテリズム」にかかわるものだと思います。
「景教」すなわち「ネストリウス派」の教義は、キリシト教の系統の中でも異端中の異端、しかも、「東方」すなわち「日出処の天子(後の「プレスター・ジョン」伝説にも密接につながる信仰でもあります。
おそらく、空海が入唐した時代、「景教」は中央アジアのエソテリズム、「東方正教会」やら「スーフィズム」やら「チベット仏教」やら果ては細々と受け継がれていた「ゾロアスター教」や「マニ教」などとも融合した、摩訶不思議な(マジカルな(呪術的な))秘儀伝授を主体とした秘教のパンテオン的な形態と化していたのではないかと察しています。
空海は、密教を体得するに当たって、直伝の師である恵果のみならず、景教からも多くの修法を得ていたように思います。
大日如来(毘盧遮那如来)は、まさしく、おっしゃるとおり、遠くヘブライから現在に到るまで待望されている「太陽神」でありましょう。
さかのぼれば、日本神話に隠された「常陸(ひたち)」⇔「日向(ひむか)」の「雛形」図式にまで、はるかな古にまで言及できる「痕跡」が残っている・・・とも考えられます。
ゴルドン婦人の言動も含め、どれもこれもが、すべて「偶然」ではないと思っています。


http://dream-body.spaces.live.com/

Calender

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archives

About

v o i d p h r e n i a

アカデミズムからは完全に異端というか相手にされない予定。臨床と自身の感覚を通過した世界から新たな智慧の出現を目指す
!!!!!!!!!!!!!すべて予定!!!!!!!!!!!!!。
☆☆☆☆☆サイケデリック精神医学者。精神分析と神秘学,サブカルチャーをmixing。すべての診療的バックボーンはタブー&イリーガル/内&外宇宙/生&死/光&闇/天国&地獄方面に抵触中。変性意識状態で精神病世界へダイビング→→→→→精神の奥底から外宇宙に到達し、死の果てに永遠の生を幻視する。音楽はサイケデリック・ロックからハードコア・ブラックメタルからNW・インダストリアル・ジャンク・テクノ・ハウス・イタロからディスコ・サイケデリックトランス・ニカ・プログッレッシヴtoエレクトロ、いずれもリアルタイム重神合体更新中。いままで旅した国はインド、ネパール、タイ、メキシコ、アメリカ、ギリシャ、伊太利亜、スペイン(ibiza)etc。聖地巡りとレイヴの旅。秘儀参入を求めて西へ東へ.某精神病院にて日夜音楽とサイケデリック体験、神秘主義の象徴解釈、精神分析の現実感を武器に、虚無の果てをこの世のリアルな色彩感に変容させることを目標に奮闘中。 CICADA NEWCD 'Curious' P-vine に2曲参加。好評発売中につき御購入夜露CQ ☆☆☆☆☆
→→→→→→mixi←←←←←←
→→→→→Twitter←←←←←←
→→→→→Tumblr←←←←←←
→→→→→myspace←←←←←
→→人気ブログランキング←←
→→→→English Here←←←←



Counter

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Store




ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ