o m n i v e r s e

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:voidphrenia
脳出血という脳の機能障害でもワンネスの体験が起こりえること、そのことを脳科学者の視点で見ていることが面白かったですね。彼女のような視点で見て初めて伝達可能なことであったのか、右脳と左脳のバランスが崩れたところに割と生じやすいのかは分かりませんでしたが、もう少し脳機能学的に説明してもらえると具体的で良かったかも。
しかし科学の徒である彼女自身が絶対的に感覚の世界を信じていったことが素晴らしかったですね。
投稿者:pundarika
素晴らしかったです!
脳科学者ジル・テイラー博士のことは初めて知りました。彼女の著書、ぜひ読んでみようと思います。臨死体験で垣間見るワンネスの世界…。それはそれは神秘的なんでしょうね。
どうもありがとうございます。
投稿者:voidphrenia
これは素晴らしい。
ありがとう。

皆さんも是非。

http://tedxtokyo.com/blog/jill-bolte-taylors-powerful-stroke-of-insight/
投稿者:BTN
TEDってのは
テクノロジー,エンターテイメント,デザインの話題を中心としている講演会の名前のだそうです。

これもご覧になられてなかったらvoidphreniaさんはご興味あるとおもいます。

http://tedxtokyo.com/blog/jill-bolte-taylors-powerful-stroke-of-insight/
投稿者:voidphrenia
くそーこんなところで楽しそうな仕事してる奴らがいたって嫉妬w

さて如何なる物語が可能か、ってことなんだ。
俺は治療に置き換えて考えちゃうからね。

希望に向かって個人の物語を書き換える言語ウイルスを注入してゆく。そんな不遜な物言いは止めてよう。その物語は当事者によって発見されなくてはならないはずなんだ。
投稿者:bva
希望の地理学、物語こそが世界を変える、Ethnosphere
刺激的な言語ウィルスの宝庫だね

Calender

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Archives

About

v o i d p h r e n i a

アカデミズムからは完全に異端というか相手にされない予定。臨床と自身の感覚を通過した世界から新たな智慧の出現を目指す
!!!!!!!!!!!!!すべて予定!!!!!!!!!!!!!。
☆☆☆☆☆サイケデリック精神医学者。精神分析と神秘学,サブカルチャーをmixing。すべての診療的バックボーンはタブー&イリーガル/内&外宇宙/生&死/光&闇/天国&地獄方面に抵触中。変性意識状態で精神病世界へダイビング→→→→→精神の奥底から外宇宙に到達し、死の果てに永遠の生を幻視する。音楽はサイケデリック・ロックからハードコア・ブラックメタルからNW・インダストリアル・ジャンク・テクノ・ハウス・イタロからディスコ・サイケデリックトランス・ニカ・プログッレッシヴtoエレクトロ、いずれもリアルタイム重神合体更新中。いままで旅した国はインド、ネパール、タイ、メキシコ、アメリカ、ギリシャ、伊太利亜、スペイン(ibiza)etc。聖地巡りとレイヴの旅。秘儀参入を求めて西へ東へ.某精神病院にて日夜音楽とサイケデリック体験、神秘主義の象徴解釈、精神分析の現実感を武器に、虚無の果てをこの世のリアルな色彩感に変容させることを目標に奮闘中。 CICADA NEWCD 'Curious' P-vine に2曲参加。好評発売中につき御購入夜露CQ ☆☆☆☆☆
→→→→→→mixi←←←←←←
→→→→→Twitter←←←←←←
→→→→→Tumblr←←←←←←
→→→→→myspace←←←←←
→→人気ブログランキング←←
→→→→English Here←←←←



Counter

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Store




ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ