2007/3/27

ブラボー!  銀次郎



<段ボール遊びの巻>



大事な時期に、
人との関わりや関係構築を皆無(むしろマイナス)で過ごした銀ちゃん。

けれども銀ちゃんには、
犬社会で培ってきた素晴らしい社会化が身についています




年上ワンコをうやまい、
年下ワンコもとーーーってもうやまいます(笑)




銀ちゃんがここに在住して1年。
その1年で約10頭のわんこが、
ここに滞在したり駆け抜けていったりしましたが、
年齢も性別も性格もさまざまだったのに、
誰とも揉めることなく、
ペコペコ揉み手上手に暮らしてくれました(笑)

※同じ年頃の未去勢犬やあいさつがきちんと出来ない犬には厳しいですが。。





つぶちゃんにも大紋くんにも、マウントされては
うひゃ〜♪」とゲラゲラ喜ぶ銀ちゃん (^_^;)



何度、銀ちゃんのこの優しさと無邪気さに救われたか分かりません。





仔犬よりも無邪気に遊んで、
仔犬よりも早く寝る銀ちゃん。
仔犬さんのほうがあっけにとられることもシバシバ。。



楽しいと思えることがまだまだ少ない銀ちゃんにとって、
無理なく気負わず遊べる相手は、
ただの「友達」じゃなくて「宝」なのかもしれません。


だからこそ、
銀ちゃんがうちにずっといるのは可哀想だと思っています。

銀ちゃんが「宝」と大切にしているコたちは、
どんどん巣立っていきます。

うちが預かり家庭である以上は、
銀ちゃんにとって最大の苦痛である「別れ」が必ずあります。

銀ちゃんが心穏やかに暮らせるお家が見つかるといいなと思います。



それまでに。。
出来なくなったトイレトレーニングの仕切りなおしだ。。。



にほんブログ村 犬ブログへ 銀次の勇気の1歩!1ポチお願いします
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ