2008/3/31

銀の誇り  銀次郎





ジャーキーを食す銀次郎さん。

クリックすると元のサイズで表示します
       ぎ:「  うまっ   」





さて。


自分のことに関しては小ささが目立つのに、
ほかの犬とのことに関してはとーっても心が広い銀ちゃんです。



あごを乗せられるくらいはなんともありません
クリックすると元のサイズで表示します










半分乗っかられちゃうくらいなんともありません
クリックすると元のサイズで表示します






そりゃそうだよね〜。。


真希ちゃんがいたころなんて、
自分より大きな真希ちゃん背負って過ごしていたんだもんね。



クリックすると元のサイズで表示します
              昨年10月






選んだ写真が3枚とも偶然 黒わんことの絡みでしたね^^;




小型犬から大型犬。仔犬から老犬。子猫、大人猫。
幅広い仲間たちとなんなく仲良く暮らせる銀ちゃん。




誰かの上に立とうとか、必要以上に誰かに頼ろうとか、

そうゆうのとはちょっと違う視点から、

「仲良く暮らそう」という道を導き出すのが銀ちゃんです。





沢山のできないことがある銀ちゃん。

でも生まれながらに。。。そして経験の上に。。。命あるものに無条件に心底優しい。


それが
野良時代虐げられ怒鳴りつけられ
沢山の血を見てきた銀ちゃんの学んだことであり、

預かり時代の今、沢山の応援と支援を受け、
守られて生きる犬生を手に入れた銀ちゃんの成すべきことであり。。。


       誇りです。









にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを 
5



2008/4/2  16:22

投稿者:杏

★さくらさん

私も惚れちゃってます。
魅惑のふうちゃんには負けちゃうかもー(笑)

時間帯がずれるとほかのわんこに会う機会って激減しますよね〜。
でもまだまだこれからなので、これから深く長く付き合えるお友達がたくさん出来ると思います(*^_^*)

友達の友達は友達。の精神でじわじわと友達網を広げていきましょう!
ふうちゃんも銀ちゃんも(笑)

2008/4/2  16:18

投稿者:杏

★ちゃめごんさん

銀ちゃんに限らず、虐げられてきた子のほとんどは特に優しいように感じます。

媚でもなく、機嫌を伺うでもなく、自然体で。

傷つけられた痛みを知っている子は、自分は誰も傷つけたくないと思うのかもしれません。

銀ちゃんも誰も傷つけません。
とっても優しくてあったかい子です〜(*^_^*)

2008/4/1  19:04

投稿者:さくら

銀ちゃんは仲間を大切にする男なんだね。
かっこいいなぁ。
私だけじゃなくてふうも惚れちゃうかも♪

ふうは夜遅くに隣の公園にしか散歩に行かれないので、
他のワンコに会う機会が滅多にありません。
たまに会うととても嬉しそうに近寄っていくのできっとワンコのことは好きなんですね。
たくさんのお友達ができると楽しいのに・・・
夜遅くにふらついているうちは無理だなぁ。。。

http://fukufuu.a-thera.jp/

2008/4/1  15:38

投稿者:ちゃめごん

命のあるものに、無条件に心底優しくするって、とても難しい事だと思います。
それを、なんとなく、自然にできる銀ちゃん。
自分は、疎まれたり、虐げられた辛い過去があっても、他者を受け入れられる銀ちゃん。
 
できない事が沢山あったって、できる事が、多くの人間ができない事なんだから、すごいよ、銀ちゃん!

2008/4/1  13:58

投稿者:杏

★あーちママさん

真面目な方が銀ちゃんと暮らそうと思うとちょっと大変かもしれませんが、優しくて健康ならなんでもいいよ!って言ってくれる大らかなご家族なら、まったく手のかからない最良のパートナーになれること確実です(*^_^*)

生銀次は写真の∞倍可愛いので、
銀ちゃんの肛門腺が出るより先にママさんのよだれが出ちゃうかもしれません^m^

いつかあーちと銀ちゃんが出会ったとき、
挨拶もそこそこに私たちはお掃除始めないといけないかもしれませんね(笑)

2008/4/1  13:52

投稿者:杏

★コロリ達の母さん

いえいえ、堅い挨拶はなしでいつでもお気軽にお越しください(笑)

本当は銀ちゃんを預かった時にブログをつけようかどうしようかちょっと迷ったんです。
というのも、初めのころは痛々しいほど常に硬直していて写真を撮るのすら申し訳ないほどで(笑)

預かりボラをして少しは経験も積めて、でもこうゆう子は初めてだったので、何かの参考になれば。。とネットをうろつく毎日だったのですが、該当する件が見つかりませんでした。
何もかもが手探りでずいぶん遠回りもしました。
そんなときもし同じような子と暮らす人が私と同じように接し方に迷ってしまったときに、ほんの少しでも何かのお役に立てれば、私も嬉しいし銀ちゃんも嬉しいのでは?と思い、「募集ブログ兼」ということで始めました。

なので、同じように接し方に迷われている方からのコメント、とても嬉しいですー。

気張らず頑張りましょう♪

2008/4/1  13:43

投稿者:杏

★雷文母さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

雷くんのブログ拝見しました。
いきなり「上から目線」で笑ってしまいました(笑)
この「キーッ 生意気!」な感じ、とてもよく似ていますね(笑)

横顔やちょっとした角度の写真がとてもよく似ていて、
雷くんのきりっとしたお散歩風景に銀ちゃんを重ねてしまいました。
銀ちゃんに、雷ちゃんを見習ってもらいたいです(笑)

これからも応援お願いしますー。
頑張ります、銀ちゃん!

2008/4/1  13:34

投稿者:杏

★チェルママさん

銀ちゃんがほかの犬を受け入れるその器の広さにいつもいつも感心しています。
銀ちゃんが我が家へ来てから約30頭の犬猫をお預かりしていますが、ただの1頭も、銀ちゃんが拒む子はいませんでした。

そういう銀ちゃんを見ていると、犬猫を捨てる人の無慈悲さや無関心さが余計に際立ちます。

弱いものにこそ優しくなれる銀ちゃんの強さを見習いたいと思います。

2008/4/1  13:29

投稿者:杏

★紬さん

はじめましてー。
ようこそお越しくださいました(*^_^*)

Sちゃん拝見しました。とっても愛らしいですね。
銀ちゃんも千葉の山奥から来たので、
どこかで何かの繋がりがあるかもしれませんね♪

これからも拝見させていただきますー。
ぜひぜひこちらにもお立ち寄りください(^^)

2008/4/1  11:57

投稿者:あーちママ

銀ちゃんは仲間を大事にする男なんだね。
それが銀ちゃんの学んできたことなんだ。とっても素敵だよ。
いつか生銀次に会いたい私です。
でも、肛門腺飛んじゃうかな?
あーちもしょっちゅうだから臭いにはなれてるけどね(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ