2006/9/25

片想い  銀次郎


ゴロゴロしてる銀ちゃんと遊びたくて。。



ぼんぼりになっている猫じゃらしで、
銀次の手から頭までをスルスル〜。。
床をポンポン〜☆と誘ってみました。






シャキーン☆と背筋が伸びて目玉は飛び出す寸前。
手足の動きはバラバラで慌ててハウスに快特。

残ったのはぼう然とする私と、
放置されたぼんぼりじゃらし。



そして強烈な肛門線汁。。


ソファからハウスまでミミズが這ったように、
銀次が這ってった跡が。。。汁が。。。臭いが。。。


クリックすると元のサイズで表示します


後日、
はっとりが壊しておいたぼんぼりが銀次のハウスで発見。

銀次の暗く地味なリベンジは見事なされたのでした (_ _,)

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ